食品ロスの削減

 

食品ロスとは、本来食べられる状態であるにもかかわらず、食品が廃棄されることをいいます。

食品ロスの発生量は、年間約646万トン(平成27年度推計値)にのぼります。これは国連食糧計画による年間食料援助量の約2倍であり、国民一人ひとりが毎日お茶碗一杯分の食べものを捨てていることになります。

食品ロスの削減を進めるために、身の回りの食品ロスに関する情報を掲載していますので、ご活用ください。

 

食べきりSaiTaMa大作戦 (埼玉県ホームページ) 

食べ物を捨てない社会 (環境省ホームページ) 

食べもののムダをなくそうプロジェクト (消費者庁ホームページ) 

食べきりげんまんプロジェクト (九都県首脳会議廃棄物問題検討委員会) 

食品ロス削減国民運動 (農林水産省ホームページ)

 

お問い合わせ

担当名:資源リサイクル課清掃センター

住所:〒351-0111 和光市下新倉6-17-1(清掃センター内)

電話番号:048-464-5300 FAX:048-467-3277

メールアドレス: