twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 健康と福祉 > こども福祉 > 学童クラブ > 学童クラブ(放課後児童クラブ)のご案内

ここから本文です。

学童クラブ(放課後児童クラブ)のご案内

2019年10月04日 15時17分

他の放課後の過ごし方について

本ページは学童クラブのご案内となりますが、和光市では小学生の放課後について、様々な過ごし方をご用意しております。
ご家庭でご相談いただき、お子様に適した過ごし方をご選択くださいますようお願いします。 

事業又は居場所名

所管課

 学童クラブ(放課後児童クラブ)

保育施設課

 児童館
 わこうっこクラブ

生涯学習課

 子ども教室
 図書館
 公民館 

 

 

学童クラブ(放課後児童クラブ)

入所案内

学童クラブ案内パンフレット
令和2年度放課後の過ごし方(ご案内)
    (3093KB; PDFファイル)
2019年度放課後の過ごし方(ご案内)
    (2527KB; PDFファイル)
 ※2019年4月1日改訂版  
 ※新元号への切り替えのため西暦表記 

 学童クラブについて
・ 学童クラブとは
・ 対象児童は
・ 入所期間は
・ 入所できる要件は
・ 学童クラブ(公設・民設)位置 

公設学童クラブについて
・ 開所時間
・ 申込み期間・場所
 ■ 令和2年度4月1日入所
  ■ 短期入所について
 ■ 年度途中での入所(随時入所)
・ 入所の審査・選考
・ 申込みに必要な書類
・ 利用料
・ 各種届出様式
 ★ 申込み内容の変更/入所辞退
 ★ 入所後の諸事項に係る届出
・ 入所後のお願い

  学童クラブとは

 小学校に就学している児童が、保護者の就労等により、放課後や長期休業時において保育を必要とする場合に、児童が過ごす場所です。市内には公設と民設の施設があります。

 対象児童は

 学童クラブに入所できる児童は、次のいずれにも該当する小学1年生から6年生までの児童です。

  1. 市内の小学校に就学している児童、又は市内に住所を有し、市外の小学校へ就学している児童
  2. 平日の放課後や土曜日、学校長期休業日の日中に保護者が就労等により家庭にいない児童
    ※対象児童であっても、定員があるため、直ちに入所することができない場合があります。

 入所期間は

 最長で1年度間となります(1年毎に入所申込みが必要です。)。
 ■令和元(2019)年度入所の場合:平成31年4月1日から令和2年3月31日まで
 ■令和2年度入所の場合:令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

 

入所できる要件は

 次のいずれかに該当する場合、お申込みが可能です。 

  1. 保護者が就労している場合
    ※ 15時までに保護者が帰宅できる場合は、入所できません
    ※ ただし夏休み等の短期入所は15時前の帰宅でも対象となります
    ※ 求職活動を理由とする入所は対象となりません
  2. 保護者が就学している場合(就学期間内の入所になります)
  3. 保護者の出産(出産予定月とその前後2か月)
    ※育児休業中は入所できません(入所希望月中に復職する場合は入所申請が可能です)
  4. 保護者が常時傷病等で、児童が自宅で過ごすことができない場合
  5. 保護者が親族等を常時介護する必要があり、児童が自宅で過ごすことができない場合

  ※入所要件を満たしていても、申請先の学童クラブに定員を超えた申込みがあった場合は、選考の結果により、入所待機となることがあります。ご了承ください。  

障害などにより「特別な支援が必要な児童」の入所について

  障害の程度が中程度(「身体障碍者手帳」4級より軽い程度で、特別の医療、介護を必要としない、又は「医療手帳」B、C判定の交付を受けている程度)のうち、ひとりで通所でき、集団生活を行うことができる児童が入所の対象となります。
  ※必要な支援の内容によっては、他の福祉施設やサービスの利用が望ましい場合もあります。事前に和光市(保育施設課)ご相談ください。

 学童クラブ(公設・民設)位置

公設民営学童クラブ 

名称 所 在 地 電話/FAX 定員

学区

創立   設置  運営
白子学童クラブ※1  白子3-3-40
(白子小そば)

463-2164 

70 

白子小 

昭和58年

12月  

市 

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会

白子第二学童クラブ
※1 
 白子3-3-41
(白子学童クラブ隣) 
  462-1881 65 

白子小  

平成27年

4月

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会

新倉学童クラブ  新倉1-38-1
(新倉児童館2階)

463-1678 

80 

 新倉小

昭和56年

4月  

市 

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会

中央学童クラブ 中央1-1-4
(第三小内)

464-4660 

58 

第三小 

昭和41年

1月

(平成12年改修)  

市  

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会

諏訪学童クラブ 諏訪3-20
(第四小内)

464-6501

78

第四小

 昭和48年

1月

(平成12年改修) 

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会 

南学童クラブ 南1-5-1
(南児童館隣)

467-5332

70

第五小

昭和63年

6月

(平成14年

4月移設) 

市 

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会

南地域センター
学童クラブ
南1-8-47
(南地域センター2階)

466-0796 

55 

第四小
第五小 

平成19年

4月 

 市

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会

広沢学童クラブ※2 広沢1-5
(広沢小内)
 469-5541

58 

 広沢小

平成12年

10月
(令和元年10月移設)

市 

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会

北原学童クラブ

新倉1-5-27
(北原小内)

467-5333

80

北原小

平成元年

4月 

市 

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会

本町学童クラブ 本町31-17
(本町小校舎内)

462-2512

70

本町小

平成元年

1月 

市 

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会

下新倉学童クラブ

下新倉5-21-1
(下新倉小内)

466-0312

90

下新倉小

平成16年

10月

(平成28年4月移設) 

市 

社会福祉法人

和光市社会福祉協議会

さつきのこ
学童クラブ

南1-5-25
(第五小内)

462-1151

60

第五小

平成31年

4月

市 

特定非営利活動法人ワーカーズコープ
 (仮称)北原第二学童クラブ※3

 住所未定

(北原小内) 

 未定  60
(予定)
 北原小 令和2年夏頃 

市 

 未定

※1 白子学童クラブと白子第二学童クラブについて対象児童は次の通りです。
   原則として白子小学校区のうち白子3丁目に住む児童→白子学童クラブ
   原則として白子小学校区のうち下新倉、白子2丁目に住む児童→白子第二学童クラブ
※2 広沢学童クラブは、和光市広沢複合施設整備・運営事業により、令和元年10月に広沢小敷地内に移転しました。
※3 (仮称)北原第二学童クラブは令和2年夏頃開所予定の施設です。詳細が決まり次第ホームページへ掲載いたします。
※4 学区外の学童クラブも申し込みは可能です。

民設民営学童クラブ 

名称 所 在 地 電話/FAX 定員

学区

創立   設置  運営

中央ひなた

保育クラブ 

中央1-1-6

(第三小脇武道館跡) 

424-8103

22

市内

全域 

平成29年

4月 

社会福祉法人

ことの葉会

社会福祉法人

ことの葉会 

※公設と民設を併願される場合は、どちらの施設を第一希望とするのか必ずお決めになった上でご申請ください。 
(民設学童クラブを第1希望として申込をされる場合は、直接施設にお問い合わせください。 ) 
 

公設学童クラブについて

 公設学童クラブについては次のとおりとなります。 
 ※民設学童クラブについては、各施設にお問い合わせください。 
 ※公設については平成30年度から「保育クラブ」は「学童クラブ」へと名称を変更しました。

開所時間(公設学童クラブのみ)

  • 登校日
    小学校の放課後~18時
  • 休校日(土曜日、振替日、春休み、夏休み、冬休み)
    8時~18時
    日曜・祝日・年末年始はお休みです
  • 延長保育時間
    18時~19時
  • 土曜日の保育場所
    土曜日は拠点での保育を実施します。該当クラブは以下のとおりです。

      ●広沢・本町・中央学童クラブの児童→広沢学童クラブ
      ●新倉・北原学童クラブの児童→新倉学童クラブ
      ●白子・白子第二・下新倉学童クラブの児童→下新倉学童クラブ
      ●南・諏訪・南地域センター学童クラブの児童→南学童クラブ
     ※さつきのこ学童クラブについては、単独での保育となります。

申込み期間・場所

 令和2年度4月1日入所

原則市役所での申請ですが、在所児童(申請時に在所している児童のみ、兄弟不可)に限り、学童クラブでの申請が可能です。
市役所と学童クラブでの申請受付期間は異なりますので、ご注意ください。 

市役所提出の場合: 和光市役所 1階 保育施設課(埼玉りそな銀行和光支店派出所 隣)

申請期間 

【一次受付】 

 令和元年10月23日(水曜日)~令和2年1月15日(水曜日)

 平日 月~金曜日 8時30分~17時15分
 ※年末年始 12月29日~1月3日はお休みです。

 ■休日受付日
 ・令和元年11月3日(日曜日)9時00分~16時
  ・令和元年11月16日(土曜日)8時30分~12時
 ・令和元年12月21日(土曜日)8時30分~12時
 ■夜間受付日
 ・令和2年1月10日(金曜日) 20時まで

【二次受付】 

 令和2年1月16日(木曜日)~令和2年3月10日(火曜日)
 ■休日受付日
 ・令和2年1月18日(土曜日)8時30分~12時
 ・令和2年2月15日(土曜日)8時30分~12時

 ※毎月第三土曜日は土曜開庁日です。
  ※申請期間後の申請は受付けません。
 ※二次選考は一次入所決定後に実施します。一次選考で定員を超えた場合は入所待機となります。

学童クラブ提出の場合 
申請時に在所している児童のみ所属学童クラブへの申請書類提出が可能です。(兄弟不可)

【受付期間】
令和元年11月21日(木曜日)~令和元年12月13日(金曜日)
  学童クラブ開所日の平日
※学童クラブで書類の記載不備等は確認いたしません。場合により市からご自宅又は勤務先に連絡することがあります。
※受付には時間を要しますので、お待ちいただくことがあります。早い時期でのお迎え時等の申請にご協力ください。

 

短期入所について

・通年入所のほかに、夏休みや冬休み、春休みの期間だけ利用できる短期入所を行っています。
・保護者の帰宅時間が15時より早い場合でも入所対象となります。
・普段は学童クラブに通う必要がなくても、夏休みなどの長期休業時は、児童が長時間一人で過ごさなければならないことがあります。
 そのような場合は、短期入所の利用をご検討ください。
※入所要件を満たしていても、申請先の学童クラブに多くの申込みがあった場合は、選考の結果により、入所できないことがあります。ご了承ください。
※通年入所されている児童につきましては、短期期間中も引き続き通所することができます。

申請期間(冬休み入所) 

 令和元年11月5日(火曜日)~11月16日(土曜日)

 平日 月~金曜日 8時30分~17時15分

 ※毎月第三土曜日は土曜開庁日のため、11月16日(土曜日)のみ8時30分~12時まで受付けます。
  ※申請期間後の申請は受付けません。
 ※令和元(2019)年度において初めて入所申請をされる児童につきましては、市窓口での受付となります。

【既に令和元(2019)年度学童クラブの申請をしている児童について】
令和元(2019)年度の入所申請(通常入所・春休み・夏休み入所)として、以前書類を提出している方につきましては、下記条件をすべて満たす場合、「和光市学童クラブ入所申込書」のみの提出で、冬休み入所の申し込みをすることができます。
・児童の状況、世帯の状況、勤務地、勤務時間等に変更がない
・就労証明書の雇用期間が入所希望期間を満たしている

※上記条件を満たし、、「和光市学童クラブ入所申込書」を郵送で提出される場合、11月15日(金曜日)必着とします。
連絡先記載欄には電話番号、メールアドレスを必ずご記入ください。
署名欄にはご署名及びご捺印をお忘れないようお願いします。
※不備等がある場合は受理できませんのでご了承ください。

入所可能期間

令和元年12月20日(金曜日)~1月8日(水曜日)
※年末年始(12月29日~1月3日)はお休みです。

申請場所

和光市役所 1階 保育施設課(埼玉りそな銀行和光支店派出所 隣)

結果通知

12月上旬頃予定(郵送)

 

 年度途中での入所(随時入所)

随時入所 (令和元(2019)年度)

  【申請期間】
   入所希望月の前月10日(10日が休日の場合は次の開庁日まで)まで
   例:6月1日入所希望の場合は5月10日まで
   平日 月~金曜日 8時30分~17時15分
   ★毎月、第三土曜日は土曜開庁日です(8時30分~12時)
  【申請場所】
   和光市役所 1階 保育施設課 

入所の審査・選考

 ■ 入所要件の審査
    入所申請書、提出された証明書などの書類により、入所できる要件を満たしているか審査を行います。
    必要に応じて追加資料の依頼や、聞き取り等でご自宅や勤務先等へ確認させていただくことがあります。
 ■ 入所選考
    上記入所要件を確認した上で、入所選考を実施し、支援の必要性及び優先支援の基準に従い、保育の必要性を決定いたします。
    入所に係る審査は「和光市学童クラブ入所審査要綱」に定められた審査基準に基づき実施いたします。
    参考:審査基準(96KB; PDFファイル)
    和光市に納入すべき保育園、学童クラブの利用料に未納がある場合(兄弟分含む)、入所選考の際に減点対象となります。
      ご注意ください。
   

申込に必要な書類(当初・年度途中・短期入所共通)

 市指定様式については、PDFデータとワード又はエクセルデータがダウンロードできます。
 ご活用ください。
 

【必須】入所申込書(53KB; PDFファイル)
【必須】入所申込書(140KB;Wordファイル)

   学区に関わらず第2希望以降がある場合はご記入ください。

【必須】児童状況表(80KB; PDFファイル)
【必須】児童状況表(33KB; MS-Wordファイル)

   特別な配慮が必要な場合は、安心して過ごせるよう支援員を加配することがあります。
   詳しく記入してください。医療手帳などをお持ちの場合は写しもご提出ください。

【必須】保育を必要とする証明書・その他必要書類(保護者【父、母】それぞれの書類を提出してください)

  【就労、就学の場合】
   1  就労証明書(223KB; PDFファイル)
    
就労証明書(48KB; Xlsxファイル)(就労している又は自営・内職をしている場合)
     
     ※1 記入・捺印は勤務先にご依頼ください。
     ※
2 変則勤務で、証明書に記載ができない場合はシフト表を添付してください。
     
※3 シフト表がない場合は下記状況表を自書してください。
        直近4週間の就労j実績表(167KB; PDFファイル)
        直近4週間の就労実績表(39KB; MS-Excelファイル)

     
※4 証明書の有効期限は1年度間とします。(入所期間中において有効であること。)
     ※5 個人で会社経営又は自営業をしている場合は、営業の事実が確認できる書類(確定申告書・営業許可書等)の写しを添付してください。

   
2 在学証明書(就学している場合、任意様式)
     就学時間が分かる時間割表を添付してください
   3 通勤・通学の経路(70KB; PDFファイル)
     通勤・通学の経路(32KB; MS-Excelファイル)
     勤務先(就学先)から自宅までの経路を自書してください。(公平性の観点からGoogle マップ等を参照しご記入ください。

     ※単身赴任中の保護者については、提出は不要です。 

  病気、障害、出産の場合
   1 診断書(状態、出産予定日が分かる書類、任意様式)
   2 障害手帳、母子手帳等の写し

   【介護、看護付き添いの場合】
  
1 介護状況申告書(95KB; PDFファイル)
    介護状況申告書(33KB; MS-Excelファイル)

    2 介護保証書(任意様式)
    3 障害者手帳の写し
    4 通勤・通学の経路(70KB; PDFファイル)
    通勤・通学の経路(32KB; MS-Excelファイル)

        介護、看護先から自宅までの経路を自書してください

その他

   ひとり親であることの申立書(80KB; PDFファイル)  
   ひとり親であることの申立書(29KB; MS-Excelファイル)
   ※ ひとり親の場合(死亡・離婚・別居・未婚)はご提出ください

利用料算定に必要な書類 

保護者(父、母)全員分ご提出ください。
※利用料算定に必要な書類は、入所申込後に追加提出として承ることが可能です。詳しくはQ&AのQ9をご確認ください。 

令和元(2019)年度中入所の場合 

   【平成30年1月1日に和光市に住民登録をされていた方】

 利用料算定にかかる税情報は市で確認いたします。
 ※市で税情報が確認できない場合は最高額(第6階層:9,700円)の利用料を納入していただきます。ご不明な場合は市で確認いたしますので、お問合せください。なお、税情報の確認ができなかった場合は、下記書類の提出が必要です。
   1 平成30年分の源泉徴収票の写し(全ての勤務先)
        2 平成30年分の確定申告書の写し

   【平成30年1月1日に和光市に住民登録をされていた方】
 平成30年1月1日に和光市外に住民登録をされていた世帯は、市で税情報を確認することができませんので、下記書類をご提出ください。
  ・世帯として所得税がある場合
     
 1 平成30年分の源泉徴収票の写し(全ての勤務先)
       2 平成30年分の確定申告書の写し
 
 ・世帯として所得税がない場合
      
 3 平成30年度(平成28年分)の市県民税の証明書(課税証明書、非課税証明書)

 

令和2年度入所の場合 
   令和2年4月1日入所申請時等において、期日までに提出が難しい場合は、後日提出も可能です。
   (令和2年4月1日入所の一次選考及び二次選考にお申込みをされた場合、3月13日まで)

   【平成31年1月1日に和光市に住民登録をされていた方】

  下記のいずれかの書類がお手元にご用意ができ次第提出をしてください。
  提出のない場合は、最高額(第6階層:9,700円)の利用料を徴収しますので、ご注意ください。

   1 平成31(令和元)年分の源泉徴収票の写し(全ての勤務先)
        2 平成31(令和元)年分の確定申告書の写し

  【平成31年1月1日に和光市に住民登録をされていた方】
  平成31年1月1日に和光市外に住民登録をされていた世帯は、市で税情報を確認することができませんので、下記書類をご提出ください。
     ・世帯として所得税がある場合
     
 1 平成31(令和元)年分の源泉徴収票の写し(全ての勤務先)
       2 平成31(令和元)年分の確定申告書の写し
  
 ・世帯として所得税がない場合
        
3 平成31(令和元)年度(平成30年分)の市県民税の証明書(課税証明書、非課税証明書)
       

提出書類に関するよくある質問

  1. Q 入所申込書の申込区分「1新規」と「2転所」はどちらに○をつければいいのか。
    A これから入所を希望する場合は全て「1新規」に○をつけてください。「2転所」は、年度途中に他の学童クラブに切り替えたいときにつけていただくものです。
  2. Q 入所申込書の「課税の有無」欄はどう記入すればいいのか。
    A 前年度中に就労し、所得税を納めていた場合は、「前年分所得税」「前年度市町村民税」欄の有にそれぞれ○をつけてください。
    前年度中に就労していない、又は就労していても所得税が非課税の場合は、「前年度所得税」欄の無に○、「前年度市町村民税」欄の有に○をつけてください。
    前年度中の市町村民税が非課税の場合は、「前年分所得税」「前年度市町村民税」欄の無にそれぞれ○をつけてください。 
  3. Q 第二子の保育園の入園申込みと、第一子の学童クラブ入所の申込みをする予定だが、両方に就労証明書を提出しなければならないのか。
    A  保育園と学童クラブ両方にお申込みいただく際、「就労証明書」はどちらか一方に原本を提出いただければ、もう一方はコピーで構いません。すでにどちらかに原本を提出済みの場合は、保育施設課で確認しますので、お申し付けください。
  4. Q 兄弟姉妹で学童クラブに入所申込みをするが、それぞれに就労証明書が必要なのか。
    A 「就労証明書」と「通勤・通学の経路」は一世帯につき一枚ずつの提出で構いません。ただし、「和光市学童クラブ入所申込書」及び「児童状況表」は児童一人につき一枚ずつ必要となります。
  5. Q 提出書類に書く内容は、申込み時の情報でいいのか。
    A 入所日時点の情報を記入してください。申込み後、入所までの間に引越しするなどの場合は、引越し後の住所等を記入してください。
  6. Q 就労証明書の取得に時間がかかり、申込み締切日に間に合わない場合、申込みは出来ないのか。
    A 原則期日内提出となります。ただし、採用が直前に決定した場合や証明書の記入依頼をしてから2週間以上かかっている等、場合によっては調整いたしますのでご相談ください。 
      ※依頼時期について、就労先に確認をさせていただくことがあります。
  7. Q 月途中まで育児休暇の場合、1日からの入所申込みはできないのか。
    A 入所希望月中にお仕事等に復帰される場合は、入所対象となりますのでお申込みいただけます。
  8. Q 申込みをすれば必ず入所できるのか。
    A 入所要件を確認した上で、入所選考を実施し、支援の必要性及び優先支援の基準に従い、保育の必要性を決定しますので、定員以上の申込みがあった場合等は入所待機となることがあります。
  9. Q  利用料の算定に必要な書類はいつまでに提出すればいいのか。
    A  4月1日入所を申し込まれる場合は、おおよそ3月中旬頃までのご提出をお願いしております。5月1日以降の随時入所や短期入所を申請される場合は、申請時にご提出ください。利用料の算定に必要な書類は、後日の提出でも可能ですが、未提出の場合、市で税情報が確認できない世帯につきましては、最高階層(第6階層:9,700円)の利用料を徴収いたしますので、ご注意ください。 (税情報が確定した後は、市で確認いたします。)

利用料

 和光市子ども・子育て支援事業計画の見直しに基づき、利用料(延長保育料を含む)の額等を改正することについて、
 和光市保育クラブ設置及び管理条例の一部改正案を3月定例会において議決を受け、平成30年9月から変更しました

 詳しくは、ホームページを参照ください。

和光市子ども・子育て支援会議

※審議経過は以下のとおりです。
4月26日(水曜日) 和光市子ども・子育て支援会議
6月16日(金曜日) 保育料検討部会
6月30日(金曜日) 和光市子ども・子育て支援会議
8月28日(月曜日) 和光市子ども・子育て支援会議(承認)

平成30年3月定例会市長提出議案 (議案第16号)
条例案又は「議案の概要」をご覧ください。 

支払方法 

  原則、口座振替で納付していただきます。
※1 入所承諾書送付の際に同封する「口座振替依頼書」を記入、押印の上、必ず金融機関に直接提出してください。
     市役所(保育施設課)及び学童クラブでは受け取ることができません。
※2 ゆうちょ銀行を利用の場合は、ゆうちょ銀行窓口備え付けの申込書もありますのでご利用ください。
※3 口座がある金融機関が遠方にある場合(遠方の地方銀行など)は、口座振替に対応できない場合があります。
※4 以前、学童クラブ利用料の口座振替を実施していた方で、同じ口座での振替を希望される場合は、次のようにご対応ください。
     ・対象児童が以前その口座から学童クラブ利用料の口座振替を実施したことがある場合
      →口座情報が引き継がれるため提出書類はございません。
・対象児童については学童クラブの利用が初めてであるが、兄弟児が以前学童クラブ利用料の口座振替を実施したことがある場合
      →「口座振替に関する同意書」のみご提出ください(「口座振替依頼書」の提出は不要です。)。
※5 口座振替手続きが完了するまでの間は、納入通知書を送付いたしますので、期日までに納めてください。
  【注意】保育園で利用していた口座は、学童クラブでは継続利用できません。
      同じ口座を利用したい場合でも、新たに口座の登録手続きが必要です。

日割り(期間割り)について

    利用料は、原則として日割計算を行いません
    ただし、月の途中での退所、短期入所、その他特別な事情があると市長が認めるときは、実施する場合があります。
    転出や利用の必要がなくなった場合など、退所が決まりましたら、早急に退所届を市(保育施設課)又は学童クラブに提出ください。
    ※日割りとは、登所実績日数ではなく、登録期間に応じた日数(期間)を基に計算いたします。
    
 利用料日割額一覧表(53KB; PDFファイル)
          補食代日割額一覧表(38KB; PDFファイル)

 所における利用料

    入院等のやむを得ない理由で学童クラブに通うことができない場合に休所することができます。
    1か月以上休所する場合は 、休所届を提出ください。休所期間については、利用料は発生いたしません。
    ★休所の利用は、1年度間に3か月が限度です。月途中の休所の場合も1か月として計算します。

 利用料階層区分表(平成30年9月改定)

   下表のとおりです。 
   ※( )同一世帯における、2人目以降の金額となります。補食代、延長利用料、夏休み等の短期入所を除き、2人目以降の利用料を20%軽減します。
   ※利用料算定の基礎となる所得税額には、住宅借入金等特別控除額などの税額控除は適応しません。
   ※各税額は、世帯員の税額を合算したものです。市民税の内訳には所得割と均等割があります。

階層区分  内容

保育料(月額)
平成30年8月まで

第1階層

生活保護法による被保護世帯
前年度の市民税が非課税世帯

 0円

第2階層

前年分の所得税が非課税世帯で、前年度の市民税所得割額が5,000円未満である世帯

又は、所得税がなく均等割額のみの世帯 

 1,920円(1,530円) 

第3階層

前年分の所得税が非課税世帯で、前年度の市民税の所得割額が5,000円以上である世帯

 3,840円(3,070円)

 第4階層

前年分の所得税課税額が、90,000円未満である世帯

 5,760円(4,600円)

第5階層

前年分の所得税課税額が、90,000円以上、150,000円未満である世帯

 7,680円(6,140円)

第6階層 

前年分の所得税課税額が、150,000円以上である世帯

 9,700円(7,760円)


   

 補食(おやつ)代

   料金:月額2,000円   

   対象:学童クラブに入所する全児童 (ただし次の児童についてはこの限りではありません)
       (1)補食代が免除となる児童
        アレルギー等を理由に補食の提供を受けられない児童が対象です。
                 対象となる場合は「和光市学童クラブ補食代免除申請書」を市又は学童クラブへ提出してください。 

        なお、対象児童は原則学童クラブで補食は提供いたしません。ご家庭において学童クラブで食する補食を
                 用意していただきます。
       (2)補食代が助成される児童
        上記利用料階層区分表の第1階層に属する世帯の児童が対象です。お支払いいただいた補食代に対し、
                 市が助成をいたします。
        対象となる場合、「和光市学童クラブ補食代助成申請書」を市又は学童クラブへ提出してください。 

延長利用料

   時間:18時~19時まで
   申込:2通りの利用方法があります。
       (1)月単位での申請
       (2)日単位での申請…利用希望月毎に申込が必要です。
       ※どちらの利用でも利用希望月の前月末までに、学童クラブ延長利用申請書を提出してください。 
   料金:(1)月単位…月額1,300円
        (月単位で申請した場合、1か月に4日以下の利用の場合でも日額料金にはなりません)
       (2)日単位…日額300円(1か月に5日以上利用した場合は1,300円)
   中止:以下の場合は延長利用中止届を提出してください。
       ・月単位での申込期間中に延長利用を中止する場合
       ・月単位での申込期間中に日単位利用に変更する場合(月途中の変更はできません)
        ※提出されない場合は、継続して延長利用料を納入していただきます。

申込内容の変更/入所辞退

 学童クラブ入所前に、次の項目に該当するときは、学童クラブ又は保育施設課へ手続きをお願いします。

   提出書類
 1.入所決定後に入所を辞退したいとき  入所辞退届(22KB; PDFファイル)
 入所辞退届(13KB; MS-Wordファイル)
 2.入所決定前に申請を取り下げるとき  入所申請取下届(22KB; PDFファイル)
 入所申請取下届(12KB; MS-Wordファイル)
 3.申込みしている学童クラブを変更したいとき  申込学童クラブ変更届(20KB; PDFファイル)
 申込学童クラブ変更届(13KB; MS-Wordファイル)

入所後の諸事項に係る届出

 学童クラブへ入所後、次の項目に該当するときは、学童クラブ又は保育施設課へ手続きをお願いします。

 該当項目  提出書類

 住所が変わったとき

 家庭状況の変更があったとき 

 入所要件が変更になるとき

 その他変更事項があったとき 

 変 更 届(71KB; PDFファイル)

 変 更 届(90KB; Wordファイル)

 勤務先・勤務地・勤務時間等が変更になったとき

 上記「変更届」に次の書類を添付 

 就労証明書(223KB; PDFファイル)
 就労証明書(48KB;xlsxファイル)
 通勤・通学の経路(70KB; PDFファイル)
 通勤・通学の経路(32KB; MS-Excelファイル)

 学童クラブへの入所の必要がなくなったとき  退 所 届(23KB; PDFファイル)
 退 所 届(36KB; Wordファイル)
 延長保育を申請するとき  延長保育申込書(48KB; PDFファイル)

 延長保育申込書(54KB; MS-Wordファイル)

 延長保育の利用を中止するとき
(当初の申込期間を変更して中止するとき)
 延長利用中止届(22KB; PDFファイル)
 延長利用中止届(40KB; Wordファイル)
 1か月以上学童クラブを休むとき

(例 11月5日~12月4日など、月をまたぐ場合も 1か月以上休むときは提出してください。)
※最長3か月まで(月途中の休所の場合も1か月として計算します) 

 休 所 届(23KB; PDFファイル)
 休 所 届(15KB; MS-Wordファイル)
 学童クラブに復所するとき

  (当初の休所期間を変更して復所するとき)

 復 所 届(16KB; PDFファイル)
 復 所 届(13KB; MS-Wordファイル)
 現職を退職し求職活動を開始する場合
※退職日の翌日から2か月まで
 求職活動申告書(31KB; PDFファイル)
 求職活動申告書(16KB; MS-Wordファイル)
 

入所後のお願い

  1. 欠席・遅刻・早退は、事前に連絡帳又は電話で必ず連絡してください。 
  2. 学校給食のない日は、お弁当を用意してください。 
    ※長期休みなどは、お弁当を注文する事ができます。
  3. おもちゃ、ゲーム等、また飲食物(アレルギーがある場合は要相談)を持ち込まないでください。 
  4. 必要以外のお金は持たせないでください。 
  5. 伝染病もしくは伝染性の病気(とびひ含む)にかかった疑いのあるときは、他の児童への感染防止のため学童クラブをお休みください。
  6. すべての持ち物に名前を記入してください。 
  7. 毎日清潔なタオルを用意してください(タオルには紐を付けてください)。
  8. 着替え一式を用意してください。
  9. 学童クラブが定める集団帰宅を除き、児童のみでの帰宅は認めません。保護者のお迎えをお願いします。
  10. 特段の理由無く無断欠席が続く場合や他の児童に危害を及ぼすなど集団生活を乱す場合は、退所していただく事があります。

 

基本協定書/年度協定書について

 市では公設民営保育クラブの管理運営について、指定管理者制度を導入しております。
 基本協定書及び年度協定書は次のとおりです。
 ※指定管理者の選定については、指定管理者の選定ページをご確認ください。

 基本協定書 

   ■平成28年度~平成32年度
     基本協定書(変更協定)(34KB; PDFファイル) 
     基本協定書(全施設分)(242KB; PDFファイル)

   ■平成23年度~平成27年度
     中央保育クラブ(234KB; PDFファイル)
     諏訪保育クラブ(234KB; PDFファイル)
     新倉保育クラブ(234KB; PDFファイル)
     白子保育クラブ(234KB; PDFファイル)
     南保育クラブ(234KB; PDFファイル)
     北原保育クラブ(234KB; PDFファイル)
     本町保育クラブ(234KB; PDFファイル)
     広沢保育クラブ(234KB; PDFファイル)
     下新倉保育クラブ(234KB; PDFファイル)
     南地域センター保育クラブ(234KB; PDFファイル)

年度協定書

   ■平成31(令和元)年度
     年度協定書(変更協定)(49KB; PDFファイル)
           年度協定書(全施設分)(72KB; PDFファイル)  

   ■平成30年度
     年度協定書(変更協定)(48KB; PDFファイル)
     年度協定書(全施設分)(73KB; PDFファイル) 

   ■平成29年度
     年度協定書(全施設分)(72KB; PDFファイル)

   ■平成28年度
     年度協定書(全施設分)(73KB; PDFファイル)

   ■平成27年度
     中央保育クラブ(48KB; PDFファイル)
     諏訪保育クラブ(48KB; PDFファイル)
     新倉保育クラブ(48KB; PDFファイル)
     白子保育クラブ(48KB; PDFファイル)
     南保育クラブ(47KB; PDFファイル)
     北原保育クラブ(48KB; PDFファイル)
     本町保育クラブ(48KB; PDFファイル)
     広沢保育クラブ(48KB; PDFファイル)
     下新倉保育クラブ(48KB; PDFファイル)
     南地域センター保育クラブ(49KB; PDFファイル)

指定管理者モニタリング評価 

児童福祉法改正による保育クラブニーズ調査について

 平成25年8月に実施した、「児童福祉法一部改正による保育クラブニーズ調査」の集計結果を公開します。

 いただいたご意見は今後の保育クラブの運営の参考とさせていただきます。

 ご協力ありがとうございました。

  1. 対象者
    保育クラブ利用の保護者
  2. 回収率
    ニーズ調査票配付数:749 回答:380(回答率:50.7%)
  3. 集計結果(193KB; PDFファイル)
  4. 配付したニーズ調査票(182KB; PDFファイル)

過去に行ったアンケート等

保育クラブ利用に関するアンケート(平成23年11月実施)

  1. 対象者及び回収率
    保育クラブ利用の保護者及び保育園5歳児クラスの保護者
    アンケート調査票配付数:823 回収数:466 回収率:56.6%
  2. 集計結果(124KB; PDFファイル)
  3. 配布したアンケート調査票(55KB; PDFファイル)

adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
バナーをクリックすると新規ウィンドウが開きます。

お問い合わせ

担当名:保育施設課

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所1階 FAX:048-464-1926

メールアドレス:   

事業管理担当 電話番号:048-424-9141

施設整備担当 電話番号:048-424-9131