大坂ふれあいの森

2022年11月30日 11時56分

旧川越街道・白子宿のはずれにあり、小規模な緑地ですが、沢の源頭の地形を成し、地下水位を知れる井戸や湧水、れき層・東京軽石層を含む関東ローム層など、武蔵野台地の地質が観察できます。ムクノキの高木群、イヌシデ、ケヤキが地形に依存してよく生育し、林床には、カタクリ、イチリンソウ、キツネノカミソリ等の貴重種が自生しています。
富澤湧水と合わせて環境学習や観察会などが行われ、地域の自然を知り、触れ合う、重要な場となっています。

場所  和光市白子2丁目12番地
面積  2,149平方メートル
開設  平成20年4月1日
主な樹木等  イヌシデ、ムク、イチリンソウ、カタクリ、キツネノカミソリ
施設  丸太イス
管理  白子大坂ふれあいの森の会、公園みどり課


       大坂ふれあいの森パンフレット

                                                                                                            大坂ふれあいの森ガイドマップ
                                                    (クリックすると大きな画像で開きます。25901KB; PDFファイル)

白子大坂ふれあいの森の会

毎月第3水曜日(巡回点検週1回)に活動を行っています。
興味のある方はぜひお気軽に、公園みどり課までお問合せください。

白子大坂ふれあいの森の会ホームページ


お問い合わせ

担当名:公園みどり課

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所2階

電話番号:048-424-9132 FAX:048-464-5577

メールアドレス:   メール