養育支援事業

妊娠・出産・育児期に養育支援を特に必要とする家庭の児童及び養育者を対象に、栄養指導や新生児の一時預かり等を受けることができる事業です。

本事業は、最寄りの子育て世代包括支援センター(母子保健・子育て支援ケアマネジャー)へご相談いただき、担当ケアマネジャーによるプラン作成等に基づき、利用決定されます。

利用方法

1.最寄りの子育て世代包括支援センターの母子保健ケアマネジャー又は子育て支援ケアマネジャーにご相談ください。

2.相談内容に基づいて、担当ケアマネジャーがプランを作成します。

3.プラン内容等の書類審査のうえ、利用決定通知書が発行されます。

4.日程調整をし、サービスが利用開始されます。

5.サービス利用日には、利用者負担額を直接実施事業者へお支払いください。

 

 サービス内容

  ・養育支援訪問事業

  育児に対する不安の解消を図るため、育児に関する指導等又は育児、家事等の援助を行う。

  ・栄養マネジメント

  管理栄養士が栄養指導計画の作成、栄養指導及び調理支援を行う。

  ・新生児等一時保育

  原則として生後56日以内の乳児を一時的に保育する。 

 

◎各サービスの利用者の自己負担額は以下のとおりです。

 

お問い合わせ

担当名:子ども家庭支援課 児童相談担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所4階 FAX:048-464-1926

メールアドレス:

電話番号:048-424-9124