ヤングケアラー

ヤングケアラーとは

「ヤングケアラー」とは、本来大人が担うと想定されている家事や家族の世話などを日常的に行っているこどものことを言います。

責任や負担の重さにより、学業や友人関係などに影響が出てしまうことがあります。


出典:子ども家庭庁ホームページ 

ヤングケアラーの方へ

 家族の手伝い・手助けをするのは「ふつうのこと」と思うかもしれません。

 でも、学校生活に影響が出たり、こころやからだに不調を感じるほどの重い負荷がかかっている場合は、すこし注意が必要です。

 自分のことや家のことを話すのは勇気がいると思います。

 でも、あなたの話を聞いて、共感して、サポートしてくれる人は必ずいます。

 学校、学童、わこうっこクラブ、児童センター・児童館の先生、スクールカウンセラー、親戚の人、友だちなど、信頼できる相手に相談してみましょう。

 また、悩みを相談できる窓口もありますので、お気軽にご相談ください。

和光市役所の相談先(窓口・電話)

子ども家庭支援課

住所:和光市広沢1-5市役所4階

 電話:048-424-9124

 時間:午前8時30分から午後5時15分 (土・日曜日、祝休日、年末年始を除く)

電話での相談先

子どもスマイルネット(埼玉県の電話相談窓口)

 電話:048-822-7007

 時間:午前10時30分から午後6時 (祝日、年末年始を除く)

児童相談所相談専用ダイヤル

 電話:0120-189-783

 時間:毎日24時間

SNSでの相談先

埼玉県ヤングケアラーチャンネル(LINE相談)

 時間:午前11時から午後8時(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

 ※ただし、相談者からのメッセージの送信は24時間365日いつでもで可能

親と子どもの悩みごと相談@埼玉(LINE相談)

 時間:月曜~金曜午前9時~午後9時

     土・日曜日、祝日午前9時~午後5時(年末年始を除く)

お問い合わせ

担当名:子ども家庭支援課

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所4階 FAX:048-464-1926

メールアドレス:

児童相談担当 電話番号:048-424-9124

子ども施策担当 電話番号:048-424-9124