ここから本文です。

地区計画

2018年12月13日 10時03分

  地区計画とは、地区の土地利用と個々の建築物との調和を図り、地域の特性を活かした総合的なまちづくりを行うために、地区・街区規模の将来像を都市計画決定できる制度です。内容は、地区の特性に応じた規制・誘導を行うことができるように住民の合意により、その地域の細街路、小公園の計画、建築物の壁面後退・用途・形態等について、制限することができるというものです。

画像


地区計画の構成

地区計画は次の2つから成り立っています。

地区計画の方針  まちづくりの全体構想を定めるものであり、地区計画の目標や地区の整備、開発及び保全の方針を定めます。
地区整備計画

 「地区計画の方針」に従って、地区計画区域の全部又は一部に、道路、公園、緑地、広場などの地区施設の配置や建築物等に関する制限など、まちづくりの具体的内容を詳しく定めます。



和光市の地区計画の状況

地区名 計画決定
(変更)
年月日
地区
計画
区域
面積
用途地域(建ぺい率/容積率) 地区計画の
ねらい
和光市駅南口
地区

H元.4.25
(H5.6.25)
 (H7.12.22)
(H12.1.14)
(H30.11.27)

約8.6ヘクタール 第一種住居地域
(60/200)
近隣商業地域
(80/300)
商業地域
(80/400)
魅力ある地域中心地にふさわしい安全で快適な商業・業務地の形成を図ります。
西大和団地
地区
H4.3.27
(H5.6.25)
(H7.12.22)
約2.5ヘクタール 第一種住居地域
(60/200)
適正かつ合理的な土地利用を図るとともに、地区及びその周辺の良好な市街地環境の確保を図ります。
南一丁目地区

H17.7.29

(H20.9.1)

約15.6ヘクタール

第一種中高層
住居専用地域
(60/200)
第一種住居地域
(60/200)

土地区画整理事業の効果を維持・保全し良好な戸建て住宅や中低層住宅地の形成を図ります。

和光北
インター地区

H21.11.20
(H24.11.20) 

 約27.0ヘクタール

準工業地域
(60/200)

優良な工業地として土地利用の規制誘導を行い、周辺と調和した良好な環境形成を図ります。

白子三丁目
地区
 

H21.11.20
(H25.6.18) 
約 7.9ヘクタール

第一種中高層
住居専用地域
(60/200)
準住居地域
(60/200) 

土地区画整理事業の効果を維持・保全し良好な戸建て住宅や中低層住宅地の形成を図ります。

 和光市駅北口地区 H25.6.18  約11.3ヘクタール  第一種住居地域
(60/200)
第一種中高層住居専用地域
(60/200)
商業地域
(80/400) 
 

土地区画整理事業の効果を維持・保全するとともに、商業の利便性の向上を図りつつ良好な居住環境を確保します。

広沢地区  H29.1.27  約9.7ヘクタール   第一種中高層住居専用地域
(60/200)
第一種住居地域
(60/200)
商業地域
(80/400) 
公共公益施設の集積を図るとともに、地区周辺の住環境に配慮した土地利用の誘導を行いシビックコアとして品格のあるまちなみ形成を図ります。

地区計画の届出が義務付けられる行為

(1)土地の区画形質の変更
(2)建築物の建築
(3)工作物の建築
(4)建築物等の用途変更
(5)建築物等の形態又は意匠の変更

地区計画の届出が義務付けられる行為 当該地区で届出が義務付けられる行為 建築確認申請
土地の区画形質の変更 ×
建築物の建築 新築
改築
増築
移転
工作物の建設 新築
改築
増築
移転
建築物等の用途変更
建築物等の形態又は意匠の変更 ×

※上記以外のかき又はさくの設置等(生垣、フェンス等)についても、届出が必要です。

お問い合わせ

担当名:都市整備課 計画担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所2階

電話番号:048-424-9145 FAX:048-464-5577

メールアドレス: