特別緑地保全地区

午王山特別緑地保全地区

場所

和光市新倉3丁目11番地
面積 2,380平方メートル
主な樹木等 イヌシデ、ムクノキ、イヌザクラ、キツネノカミソリ、ヤマユリ、シュンラン
管理 新倉午王山の会、都市整備課

 

新倉午王山の会では毎月第1・3水曜日に、午王山の整備を行っております。興味のある方はぜひお気軽に、都市整備課までお問合せください。

春の午王山では、鮮やかな芝桜が咲きます。
芝桜が咲く頃に、毎年期間限定で特別公開しておりますので、ぜひ午王山にお越しください。

元々は見通しが悪かった斜面林を、新倉午王山の会の方々の整備により、今では人が 歩ける程にまで綺麗になりました。
まだ、整備が完全ではなく危ない処もありますので、一般公開はされていません。

牛房八雲台特別緑地保全地区

場所

和光市白子2丁目28番地
面積 1,078平方メートル
主な樹木等 エゴノキ、エノキ、シラカシ、コナラ、ヤマグリ、イヌシデ、ケヤキ
管理 都市整備課


牛房八雲台憩いの森は斜面林を利用した緑豊かな公園として、地域住民の憩いの場として親しまれています。

 

土地所有者から緑豊かな緑地として後世に残したいと土地の寄付がありましたので、平成27年2月23日に
特別緑地保全地区として都市計画決定を行い保全・育成を図っていくこととなりました。

白子宿特別緑地保全地区

場所

和光市白子2丁目14番地
面積 3,537平方メートル
主な樹木等 クヌギ、コナラ、クリ、エノキ、ケヤキ、ムクノキ、エゴノキ、ソメイヨシノ、ウワミズザクラ、ミズキ、フジ、ムラサキシキブ、コブシ、イチョウ、イロハモミジ、スギ、ヒノキ、サワラ、アカマツ、シュロ、シラカシ、ヒサカキ、モチノキ、ネズミモチ、アオキ、シロダモ、シラカシ、マテバシイ、ヤブツバキ、イヌツゲ、ユズ、カキ、アカメカシワ、クサギ、ヤマグワ、その他


第4次和光市総合振興計画の中で、丘陵部に残る斜面林は、保全・育成を図るとしています。

 
歴史ある白子宿を中心に、古くから生活とのかかわりを持ってきた湧水群と希少植物の多い斜面林が広がっています。
そのため、特別緑地保全地区として都市計画決定を行い保全・育成を図っていくこととなりました。

 

上谷津特別緑地保全地区

場所

和光市新倉1丁目29番地
面積 1,437平方メートル
主な樹木等

サクラ、エゴノキ、ムクノキ、シラカシ、エノキ、ハナイカダ、モモ、ガマズミ、シュロ、アオキ、コウヤボウキ、ガマズミ、ミズキ、スイカズラ、イヌシデ、ケヤキ、カキ、キヅタ、ベニシダ、サワフタギ、ヒロハアマナ、カタクリ、ニリンソウ

管理 上谷津ふれあいの森を守る会、都市整備課

 

斜面林と越戸川により豊かな自然環境が一体として保全されているため、平成30年11月27日に

特別緑地保全地区として都市計画決定を行い保全・育成を図っていくこととなりました。

 

雑木林は急斜面であるため立ち入りにくいが、森の風情を楽しむことができます。

広場では子どもたちが遊び、野鳥も集い、さえずりを聞きながら様々な植物を観察することができます。 

お問い合わせ

担当名:都市整備課 公園緑地担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所2階

電話番号:048-424-9132 FAX:048-464-5577

メールアドレス: