twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ

検索の仕方
  • 文字サイズを変更することができます
  • 拡大
  • 縮小
  • 色を変更することができます
  • 標準
  • 1
  • 2
  • 3
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 都市基盤 > 上・下水道 > 水道施設課・水道水の水質 > 上下水道部(上水道)からのお知らせ > 気温の低下に伴う水道管の凍結、破損事故に注意してください

気温の低下に伴う水道管の凍結、破損事故に注意してください

2018年02月01日 15時43分

水道管の防寒(凍結予防)対策 

 気温が氷点下になると、水道管の凍結及び凍結に伴う給水管破損による漏水が発生いたします。水道管の凍結を予防するため防寒対策の方法についてお知らせいたします。また、天候に関する予報では、本日(2月1日)の夜から降雪の予報が出されておりますので、事前に水道管の凍結予防を行い、水道管の凍結や凍結による破損が発生しないよう準備しましょう。

 

水道管の防寒(凍結予防)対策 

 

平成30年1月22日 降雪後の水道管凍結に関する情報はこちら 

 

水道管が凍結し破損した場所から漏水したときは・・・

 水が漏水してしまったときは、水を止めることが大切です。ご自宅の敷地内に水道メーターが設置されているメーター(量水器)ボックス(集合住宅等の建物の場合はパイプスペース等)があります。このボックスの中に水を止めることができる止水栓(バルブ)がありますので、バルブを回転させ水を止めてください。

 水道メーターから蛇口の間で漏水したときは、お客様から和光市指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。また、修理に伴う費用については、お客様のご負担となります。

 

漏水に関する問い合わせは、水道施設課までご連絡ください。 

お問い合わせ

担当名:水道施設課 給水担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所2階

電話番号:048-463-2153 FAX:048-463-2155

メールアドレス: