ここから本文です。

循環バス事業仕分けについて

2009年12月18日 15時38分

 市で行っている事業をあらゆる角度から根本的に見直すため、10月17,18日に事業仕分けを行いました。その中で、市内循環バスは、「民間(民間による運営)」という結果になりました。これらの模様はテレビでも紹介され、市民の方々から多くのご意見が寄せられているところです。
 市では、この事業仕分けの結果を、今後の検討の参考にすることとしていますが、今すぐ、来年から廃止するということではありません。
 ただ、緊縮財政のなかで、あらゆる角度からの検討が必要となり、さらなる改善が必要になることと思います。
 今後とも、皆様のご意見やご要望をいただきながら、検討をしてまいりますので、よろしくご理解ご協力のほどお願い申し上げます。

循環バスの経費

 市内循環バスは、東武バスウエスト(株)と協定により、運行経費(総額)から、運賃収入を差し引いた額を市が交付金として支出しているものです。

     

市内循環バスの運行経過 

 

 ■

平成  5年2月

  新庁舎が駅から遠くなったことにより、無料で運行開始

 ■

平成13年4月

  運行経路、運行時間、運行車両の全面見直しのため2か月間の試験運行開始 

 ■

平成13年6月

  受益者負担の観点から、一律100円に。(65歳以上、身体障害のある方を除く)

 ■

平成15年4月

 12/29から1/3までを休みとし、土日も走ることに

 ■

 平成15年10月

  一方向の循環を双方向循環とする。運行経路の延長、バス停を増設

 ■

平成21年3月

  ノンステップバスの導入により、運行時間を変更

お問い合わせ

担当名:道路安全課 交通安全担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所2階

電話番号:048-424-9157 FAX:048-464-5577

メールアドレス: