twitter 携帯サイト 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 都市基盤 > 交通 > 市内循環バス > 和光市内循環バスの新経路での運行について

和光市内循環バスの新経路での運行について

4月1日から市内循環バスの運行が一部変更されます。

変更内容の概要

計画の変更にあたって 

情報発信が遅くなり、ご迷惑をおかけしました。 

この度の変更ではそれぞれの停留所の停車頻度の見直しや新設、中央コースについては1便の増加等を行っております。

一部、停車回数を減らした停留所もあります。ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ご了承ください。 

北コースに停留所を追加します。(「ふたば公園」停留所が設置されます。)

中央コースに停留所を追加します。(「白子3丁目」停留所が設置されます。)

【注意】「白子3丁目東」と混同しないようご注意ください。 

中央コースが全9便となります。(これまでは全8便)

上記の変更に伴い、中央コースは以下の変更点が発生します。

1.右コース・左コースの経路を変更しました。

(「城山」、「藤ノ木橋」、「白子3丁目」は便により停車しない便がございます) 

2.埼玉病院を通過する便ができます。(第1便、第8便、第9便)

3.第1便と第9便は通過するバス停を設定しています。

南コースの経路が変わります。 

新しいバスのダイヤ

令和2年4月1日からの時刻表(1352KB; PDFファイル) 

新しいバス路線 

令和2年4月1日からの路線図(1643KB; PDFファイル) 

【注意】

新しいバス路線図には、循環バスのほか、民間路線バスの路線図も記載しております。

どちらも合わせて、ご利用ください。 

 

 

 

和光市のこれからの公共交通について

和光市ではこれからの公共交通について総合的な見直し検討を進めます。

この度の運行計画改正に際しては、循環バスだけではなく、市内の移動に係る多くのご意見をいただきました。 

しかし、3台のバス車両による現在の体制では、制約も多く、皆さまのご意見やご要望に十分に応えることは困難です。 

 

そこで、令和2年度中に市内交通関係者等で組織する「地域公共交通会議」の立ち上げを予定しています。

この会議での意見交換や調査等をとおして、循環バスだけに限らず、民間路線バスやタクシー等、公共性のある交通機関や新たな交通システム等と連携し、より多くの要望に対応できるよう、地域公共交通の総合的な見直し検討を行います。

これらの検討の中で、市民の皆様のご協力を賜る場面もあるかと思います。その際は、ぜひご協力をお願いいたします。

 

 

お問い合わせ

担当名:道路安全課 交通安全担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所2階

電話番号:048-424-9157 FAX:048-464-5577

メールアドレス:

adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
バナーをクリックすると新規ウィンドウが開きます。