twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 都市基盤 > 住宅・建物 > 建築審査 > 和光市既存ブロック塀等補助金交付制度

和光市既存ブロック塀等補助金交付制度(平成30年12月施行)

既存ブロック塀等の調査診断・撤去工事・改修工事をご検討の方は

 安全なまちづくりを推進するため、地震等による倒壊のおそれがある沿道の既存ブロック塀等について、調査診断、撤去工事又は改修工事を行う方に対し、補助金を交付します。なお、工事の着手日(契約日)によっては、補助金交付の対象とならないので、必ず事前にご相談ください。

補助対象となる既存ブロック塀等

  • ブロック造、組積造による塀、門柱及び万年塀 
  • 沿道にある道路面からの高さが1.2m以上のもの

         (※通学路等沿道で長さが25m超、高さ0.8m以上の場合は、調査診断が必要になります。)

  •  市内の公衆用道路に面するブロック塀等の所有者又は管理を行う団体(管理組合) 
  • 点検のチェックポイント(107KB; PDFファイル)に不適合があるもの 

     

補助額 

 

道路種別 

 補助額(いずれの最低額)

 単価

 上限

補助率 

 撤去工事 

(部分撤去含)

 通学路等  

 6,000円/m

 20万円

 2/3

 その他

  4,000円/m

 改修工事 

(全部撤去要)

 通学路等

  9,000円/m

 30万円

 2/3

 その他

  6,000円/m

 調査診断

 通学路等

  1,500円/m

 1万円

 2/3

 その他

  1,000円/m

 ※通学路等・・・・・小学校通学路、和光市地域防災計画に定める緊急輸送道路及び避難路 

 ※その他 ・・・・・通学路等を除く、建築基準法第42条第1項又は第2項道路

契約する前に

  • 交付決定通知書の交付を受けてから、和光市内の建設業者と契約してください。
  • 交付決定通知書の交付前に契約してしまうと補助金が受けられませんのでご注意ください。

    和光市既存ブロック塀等補助制度のパンフレットはこちらからダウンロードできます。(335KB; PDFファイル)

    和光市既存ブロック塀等補助制度の手続きのながれ(68KB; PDFファイル)

    和光市既存ブロック塀等補助金交付要綱(113KB; PDFファイル) 

 

  

提出書類 

既存ブロック塀等補助金各申請書

様式名

 内容

   交付申請書

市要綱:様式第1号  

  撤去工事等中止届出書

市要綱:様式第3号
   撤去工事等完了報告書兼補助金請求書 市要綱:様式第4号
   撤去工事等完了報告書兼補助金受領委任払請求書                    市要綱:様式第5号

お問い合わせ

担当名:建築課 審査・住宅担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所2階

電話番号:048-424-9134 FAX:048-464-5577

メールアドレス: