ここから本文です。

平成30年4月9日 小学校入学式祝辞

2018年04月10日 11時15分

平成30年4月9日(月曜日)、市内小学校入学式で祝辞を述べました。内容を掲載いたします。

 本日、ご入学された皆さん、おめでとうございます。
 今日から、待ちに待った一年生ですね。小学校は勉強するところです。では何を勉強すると思いますか。小学校で勉強するのは「生きる力」と言って、将来、皆さんが大人になって生活していくとき、困らないように、大切なことを学びます。卒業するまでに、身の回りのことが1人で何でもでき、わからないことは自分で調べられるようになってくださいね。そして、たくさんの友だちを作って、楽しい学校にしてください。友だちを作ることも勉強ですよ。

 

 上級生の皆さん、今日はかわいい新一年生が入学してきました。一年生が困っていたら、自分たちが一年生だったときのことを思い出して、どんどん助けてあげてください。

 

 保護者の皆様、お子様のご入学まことにおめでとうございます。今日から、小学校中学校の9年間にわたる義務教育が始まります。和光市では「福祉、コミュニティ施策との密接な連携による地域・家庭教育の推進」を教育目標の一つに掲げています。これは、学校と行政の福祉分野、コミュニティ分野、そして地域社会が連携して子育てに取り組んでいきましょう、という意味です。実際に、今年度中には全ての市立小学校、中学校が地域運営学校、いわゆるコミュニティスクールになり、学校は地域の皆様の声をより生かして動くようになります。
 子育ては地域との関係性を作るチャンスです。そして、私も経験から学びましたが、子育ては孤独な闘いではなく、団体戦にすればきっと乗り切れます。ぜひ、クラス運営や学校行事、地域のいろいろな活動に積極的に関わっていただき、地域の輪の中で、みんなで子どもたちを育てていければと思います。そこで得られる人との絆は将来、子どもたちが巣立った後も地域の輪として、お一人おひとりの宝物になるはずです。

 

 結びに、ご多用中にもかかわらずご臨席を賜りました地域のご来賓の皆様に、心から感謝申し上げますとともに、校長先生をはじめとする先生方、学校を支える皆様には、和光市の子どもたちの分け隔てのない、健やかな育ちのためにご尽力賜りますよう重ねてお願い申し上げまして、祝辞といたします。
 

平成30年4月9日

                      

和光市長                                

お問い合わせ

担当名:秘書広報課 秘書担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9084  FAX:048-464-8822

メールアドレス: