第8回どこでも市長室開催記録(緑化まつり)

2012年08月08日 09時53分

第8回 どこでも市長室 概要

とき

平成22年5月30日(日曜日)午前10時時10分~10時50分

 ところ

市役所市民広場(緑化まつりと同時開催)

参加者

20人

当日の様子(675KB; PDFファイル)

内容(括弧内は市長のコメント)

  • 市の南側は歩道等整備されているが、北側の狭窄歩道について改善して欲しい
    (歩行者の安全確保の面からも歩道の整備は重要な課題であると認識しています。北側の地区については、区画整理事業等に
      より一体的に整備していきたいと考えています。)
  • 札幌から転入して1年になる。地域、近隣での知り合いも少なく子育てに関し不安な ことが多い中、もくれんハウスを知りその
    施設を利用し非常に助かっている。今後、子育て支援施設の増設をお願いできないか。
    (和光市は、子育て世帯の転入が多く、お知り合いの少ない中での子育ては不安なことが多いことと察します。市には、親子で
     集える場、子育てに関する相談のできる場として、子育て支援センター、児童センター(館)、つどいの広場(もくれんハウス)が
     あります。お近くの施設をご利用ください。)
  • 小児科が少ないので増やしてほしい
    (和光市では、朝霞地区病院群輪番制病院運営事業や朝霞地区小児救急医療支援事業の実施を通して、医療供給体制に対す
     る支援を行っています。)
  • 病児保育の開設をしてほしい
    (病児保育の実施については、医療機関との連携が不可欠であると認識しています。どのような形で連携をしていけば良いのか
     を含め検討してまいります。)
  •   防犯対策(大和中学校の部活動の帰り道に娘が不審者を目撃)について
    (不審者を見かけたら警察に通報してください。市では、市内全域を青色回転灯パトロールカーによる市内巡回を行っています。)
  •  斎場の建設の予定は進捗しているか
    (市民葬祭場は、昨年開催しました大規模検証会議での市の今後の方向性は市の財政状況が好転するまでの間、凍結する予定
     です。また、公共施設の活用も含め市としての葬祭のあり方を検討していきます。)
  •  旧消防署の跡地利用はどのように考えているのか。
    (具体的には現在利用形態については決定しておりません。建物を解体するにも相当の費用がかかります。保育園整備という話も
     ありますが、今後検討していきます。)
  • 駅北口から北原小学校までの間に公園の設置をしてもらえないか。
    (新しく公園をつくるには場所(土地)を確保しなければなりません。今、市は大変財政が厳しくなっているので、計画以外の公園を
     つくることは、大変むずかしい状況です。

お問い合わせ

担当名:秘書広報課 広報広聴担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9091  FAX:048-464-8822

メールアドレス: