第21回どこでも市長室開催記録(総合児童センター)

2014年01月17日 10時53分

第21回 どこでも市長室 概要

とき

平成25年8月25日(日曜日)15時30分~16時

 ところ

総合児童センター

参加者

12人 

内容 

 今回の「どこでも市長室」は、「どこでも市長室@こどもカフェ」として、小学生から高校生までの皆さんを対象に事業を実施しました。こども達からは、鋭い質問も寄せられ、終始、和やかな雰囲気で話し合いが行われました。

第21回どこでも市長室 参加者と市長 その1

 

(参加者)好きな漫画は何ですか?

(市長)漫画は、ものすごく好きです。一番印象に残っているのは、「北斗の拳」です。

 

(参加者)市長さんは記者だったと聞きました。お勧めのペンがあれば教えてください。

(市長)私は編集者だったので、赤鉛筆をよく使いました。今でも鉛筆は好きです。

 

(参加者)出身はどこですか?

(市長)兵庫県の明石市です。瀬戸内海の町で、こどもの頃は沖を行く船をよく見ていました。和光には、大学を出てから越してきました。

 

(参加者)好きな芸能人は?

(市長)ジャズシンガーのダイアナ・クラールです。とても格好いいですよ。

 

(参加者)なぜ市長になろうと思ったのですか?

(市長)当時は市議会議員をやっていて、こういう”まち”にしたいという自分なりの思いがあったからです。和光をもっと栄えるようにしていきたいですね。でも、ちょっと田舎であることが和光らしさでもあるので、それも大切にしていきたいです。

 

(参加者)市長の仕事で一番大変な仕事は?

(市長)意見が違う人がたくさんいる事業を進めていくことです。例えば、駅南口のスクランブル交差点に右折レーンを作ろうとしたときに、反対の人がかなりいて、一年くらいかけて調整しました。今では、雨の日でも渋滞することがなくなりました。

 

(参加者)背広につけているバッチは何ですか?

(市長)市長のバッチです。市長会という所から配られたものです。図柄は太陽を表していて、市内をあまねく照らす太陽になりなさいと言う意味です。皆さんに回しますので、よく見てください。

 

(参加者)市長になって一番うれしかったことは何ですか?

(市長)いろいろな事業で”まち”が良くなって感謝されたことが一番うれしいですね。

 

(参加者)好きなスポーツは何ですか?

(市長)今は忙しくてちょっとできないのですが、山に登ることが好きです。特に沢登りですね。夏はとても気持ちがいいですよ。

 

(参加者)給料は?

(市長)約65万円です。もともと条例では82万円くらいですが、市の財政が厳しいので2割減らしています。

 

(参加者)食べ物の好みは?

(市長)何でも食べます。特に魚が好きです。

 

(市長)今日は、皆さんと”まち”のことを真剣に考える機会が持てて非常に良かったと思います。地域への関心が薄れていると言われるなかで、皆さんが和光市にこれだけ関心を持ってくれていることにとても感謝しています。これからも地元に興味を持ち続けて、将来、地域のまちづくり関わっていただければ嬉しいです。ありがとうございました。

 

第21回どこでも市長室 参加者と市長 その2

 

※参加者からの意見を抜粋しております。

 

お問い合わせ

担当名:秘書広報課 広報広聴担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9091  FAX:048-464-8822

メールアドレス: