理化学研究所との相互協力に関する協定

和光市と理化学研究所(理研)和光事業所は、両者の一層の協力を進めることにより、地域及び産業の発展、持続可能な社会の構築、科学技術の発展に資することを目的とし、相互協力に関する協定を2019年11月1日に締結しました。

両者、従来より一般公開や市民大学などで、市民等へ研究を身近に感じる機会を提供したり、理研が市の委員会に参画するなど様々な協力を行っておりました。
特に2018年は、113番元素「ニホニウム」が理研和光事業所において発見されたことにちなみ、和光市が「ニホニウム通り」を整備するなど更なる協力関係を深める中で、協定を締結する運びとなりました。
本協定締結を機に、両者は一層の連携・協力を進めます。

 

   協定書(100KB; PDFファイル) 

 

協力事項
(1) 地域及び産業の振興に関すること
(2) 防災対策及び環境保全に関すること
(3) 科学技術の普及啓発及び教育に関すること
(4) 外国人支援に関すること
(5) その他、目的を達成するために必要な事項 

お問い合わせ

担当名:政策課 企画調整担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9086  FAX:048-464-8822

メールアドレス: