地域経済分析システム(RESAS)の活用

地域経済分析システム(RESAS)とは

 地域経済分析システム(RESAS)は、都道府県・市区町村などの産業構造や人口動態、人の流れなどに関する官民のビッグデータを集約し、可視化するシステムです。    

 地方創生に関する様々な取り組みを情報面から支援するために、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部が、経済産業省と連携して提供しています。 

 和光市のマップも検索できますので、ぜひご覧ください。

 RESASのページ(外部リンク)

 

地域経済分析システム(RESAS)出前講座

  和光市の職員を対象に、経済産業省関東経済産業局が実施する地域経済分析システム(RESAS)出前講座を開催しました。 

 ⇒ 出前講座の案内(210KB; PDFファイル)

 ⇒  和光市の分析(5568KB; PDFファイル)

お問い合わせ

担当名:政策課 企画調整担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9086  FAX:048-464-8822

メールアドレス: