twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 市政を身近に > 市の基本政策・行政改革・行政の連携 > 和光市の基本政策 > 総合振興計画実施計画 > 【意見募集】第四次和光市総合振興計画実施計画(平成26年度~平成28年度)

【意見募集】第四次和光市総合振興計画実施計画(平成26年度~平成28年度)

 

             【意見募集を終了しました】        
意見募集を実施した結果、2件のご意見をいただきました。

 

  和光市では、第四次総合振興計画基本構想の実現を目指し、具体的な事業計画を示した「実施計画(平成26年度~平成28年度)」を策定するため、今後、事業の選択作業を進めていきます。
 現在、事業を所管する部署からの提出された合計額は約192億円であり、平成26年度行政経営方針で想定している平成26年度実施計画採択可能事業費(139億円程度)に対して、約53億円超えている状況です。厳しい財政状況の中、限られた予算ですべての提出事業を実施することは難しいため、今後、事業を選択して実施していかなければなりません。
 つきましては、投資的事業等の選択を行っていくに当たり、市民の皆さまからのご意見を参考とするため、次のとおり意見募集を行います。(パブリック・コメントではありません。)
 なお、提出されたご意見に対する個別の回答は行わず、実施計画の策定、公表をもって回答とさせていただきます。

  


対象

PDF

第四次総合振興計画実施計画(平成26年度~平成28年度)の候補となる投資的事業、新規事業及び臨時的事業の事業計画(4877KB; PDFファイル)

参考資料

第四次和光市総合振興計画基本構想

提出期間

平成25年9月3日(火曜日)~9月23日(月曜日)
*郵送の場合は当日消印有効

 意見の記入内容 次のことを意見書(用紙)に記入してください。 

(1)優先的に行うべき事業を選択する(5事業以内)

(2)上記(1)の事業を行うため、先送りするなど優先的に行う必要がない事業を選択する(5事業以内)

(3)上記(1)及び(2)の事業を選択した理由、そのほか自由意見

意見提出用紙

*下記の「意見書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、下記のいずれかの方法で提出してください。

*「意見書」を使用しない場合は、住所、氏名を明記してください。

*意見提出者の住所、氏名(法人・団体名)等については公表しませんので、必ずご記入ください。(匿名の意見は受付できません。)

【意見書】
<MS-Excel形式>
<PDF形式>(プリントアウト専用)
意見の提出先   和光市 企画部政策課企画調整担当

意見の提出方法

Eメール、FAX
持参又は郵送 (当日消印有効)
 〒351-0192 
和光市広沢1-5 
和光市 企画部政策課企画調整担当(市役所3階)
Eメール 下記お問い合せをご覧ください
FAX   048-464-8822
*文章により提出することが困難な方は、録音テープでの提出ができます。この場合は、ご意見及びご意見のほかに明記いただく事項を録音してください。


 

*資料については、このホームページのほか、政策課(市役所3階)、行政資料コーナー(市役所1階)、図書館、各公民館(中央・坂下・南)、各出張所(駅・牛房・坂下・吹上)、各コミュニティセンター(新倉・白子)、各地域センター(白子宿・新倉北・南・向山・城山)、勤労青少年ホーム、勤労福祉センター、清掃センター、総合福祉会館、各児童センター(総合・下新倉)、新倉高齢者福祉センター、総合体育館、運動場でもご覧になることができます。

 

お問い合わせ

担当名:政策課 企画調整担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9086  FAX:048-464-8822

メールアドレス: