twitter 携帯サイト 自動翻訳 Transklate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 市政を身近に > 入札・契約 > 業務委託最低制限価格制度の導入について

業務委託最低制限価格制度の導入について

 和光市では現在、建設工事の入札において、最低制限価格制度を導入しています。

 ダンピング受注を防止し、直接人件費を削ることなく、必要な間接経費や会社利益が確保されることを目的とし、令和3年1月1日より、一部の業務委託の入札においても最低制限価格制度を導入いたします。

 

 和光市業務委託最低制限価格取扱要綱(54KB; PDFファイル) 

 

 ※最低制限価格制度とは

 あらかじめ最低制限価格を設定し、予定価格の範囲内で最低の価格を入札した者であっても、最低制限価格を下回る場合には落札者とせず、最低制限価格以上で最低の価格をもって入札した者を落札者とする制度です。最低制限価格を下回る価格で入札を行った者は失格となります。 

お問い合わせ

担当名:財政課 契約検査担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9100  FAX:048-464-1234

メールアドレス: