電子申請が上手くいかないとき

2012年07月30日 14時48分

 ここでは、電子申請が上手く行かない場合について、よくある事例から想定される原因とその対応について紹介します。

 電子申請が上手く行かない方は、各項目で紹介する対応策を試してみてください。

電子申請システムで必要事項を入力しても送信できない

  この場合、必須項目の入力漏れや入力形式が指定されたとおりに入力されていないことが考えられます。
  必須項目については、項目名のところに「」が付けられており、欄外には「の欄は必ず入力してください。」と記載されています。
  指定された入力方式以外で入力された場合(半角英数で入力するところを、全角で文字を入力している場合など)、入力誤りとして送信できなくなっています。エラーメッセージに送信できない原因が記載されていますので、その指示に従って入力内容を修正してください。

電子申請システムで必要事項を入力し、送信したが何の反応もない

  この場合、メールアドレスの入力が誤っていることが考えられます。

  申請(届出)到達のメールが申請者へ返信なくなるため、メールアドレスはよく確認して入力してください。

  申請内容確認画面で表示される到達番号と確認番号は必ずお手元に控えてください。申請(届出)到達のメールが届かない場合に申請内容を確認し、メールアドレスを修正することができます。また、利用者IDを登録している場合は、利用者IDから申請内容を確認することが可能です。

  申請から24時間が経過しても申請(届出)到達のメールが届かない場合は、「状況確認」メニューから申請したメールアドレスを確認してください。

  なお、利用者IDをお忘れになられた場合は、お手数ですが最初から登録しなおしてください。

お問い合わせ

担当名:情報推進課 情報システム担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9090  FAX:048-464-1328

メールアドレス: