別表(本人確認書類関係)  

A

・住民基本台帳カード(写真付きに限る)

・マイナンバーカード(写真付き・代理人が手続きをする場合) 

・運転免許証

・運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)

・旅券(パスポート)

・身体障害者手帳

・精神障害者保健福祉手帳

・療育手帳

・在留カード

・特別永住者証明書

・一時庇護許可書

・仮滞在許可書 

B

(例) 

・健康保険証
・介護保険証
・生活保護受給証 

・年金手帳

・社員証

・学生証

・学校名が記載された各種書類 

・預金通帳

・医療受給者証 

 C

(例) 

 ・国税又は地方税の領収書又は納税証明書

・社会保険料の領収証書

(健康保険の保険料、介護保険の保険料、国民年金の保険料等)

・公共料金の領収書(電気、ガス、水道等) 

 

 

 (注)表中、有効期間があるものは、有効期間中のものが必要です。

       Bについては、交付申請者の「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」を記載したものが必要です。 

   Cについては、 交付申請者又は交付申請者と同一世帯の方の氏名・住所が記載されてあり、発行から3か月以内のものに限ります。 

       BとCについて、その他の書類の該当性については、戸籍住民課住民担当(048-424-9112)にお問合せください。