twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ

検索の仕方
  • 文字サイズを変更することができます
  • 拡大
  • 縮小
  • 色を変更することができます
  • 標準
  • 1
  • 2
  • 3
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 和光の魅力 > わこうっちの和光ステキ発見!  > 市内のできごと > 第20回福祉の里まつりが開催されました

第20回福祉の里まつりが開催されました

平成29年5月13日(土曜日)に福祉の里で開催された、「第20回福祉の里まつり」に、まちの見聞特派員松下さんが訪ねました。
今回の福祉の里まつりのテーマは「繋げよう 地域の輪 2重3重どこまでも∞!!」でした。テーマのとおり、施設利用者とご家族、地域の皆さんが触れ合うことのできる楽しい催しがたくさんありました。

 

フラダンス

尺八演奏

ジャズバンド

花束贈呈

わこうっち体操

デイケア作品展


施設2階会場の舞台で、江戸芸かっぽれやジャズバンド等があり、広い広場を介護の人が付き添い、多くの施設の方々が車イスで楽しんでいました。
また、家族の方々も一緒に楽しそうに、手をつないで踊っていました。江戸芸かっぽれでは、テープや花吹雪をまいて、楽しそうに踊っていました。施設の方々もご家族と一緒に和やかな良い一日となりました。

最後に舞台でわこうっちも踊りました。(レポート:まちの見聞特派員 松下正夫)