人権に関する標語

2018年09月11日 14時33分

 人権についての理解と認識を深め、人権尊重の意識を高めることを目的に、毎年、人権に関する標語を募集しています。
 多数の応募作品の中から入賞作品を決定し、これらの標語は今後、市の人権啓発推進のため活用させていただきます。(受賞者は、敬称略。)

 平成29年度『人権に関する標語』 優秀作品

最優秀

考えて その一言を 言う前に (下新倉小学校5年 花井 彩夏)

優秀

まいにちが だいじなだれかの たんじょうび (下新倉小学校2年 茅野 友哉)

その差別 ぜったいさせない ゆるさない (本町小学校4年 福本 ひかり)

だめだよと 言い合えてこそ 真の友 (大和中学校2年 國枝 誠弥)

優良

どうしたの なんでもいって なかまだよ (白子小学校1年 鈴木 ひらり)

みかたする あなたのこえが あたたかい (北原小学校3年 松井 優和)

これいいね ちがいをみとめ 広がる世界 (本町小学校6年 東 千晴)

ありがとう 広がるつながる 笑顔の輪 (大和中学校1年 小川奈緒)

つなげよう 小さな勇気で 笑顔の輪 (大和中学校3年 藤田 理子) 

 

 平成28年度『人権に関する標語』 優秀作品

最優秀

言われても 言ってもうれしい ありがとう (第四小学校2年 早川 巧真)

優秀

育てよう 心に咲いた 勇気の芽 (大和中学校2年 富谷 優月)

考えよう その一言の 重みまで (大和中学校3年 野倉 華乃)

どうしたの その一言から 始めよう (本町小学校5年 鈴木 美空)

優良

ほめことば げんきひゃくばい ゆうきでる (新倉小学校1年 豊田 夢)

あそぼうよ さしのべた手は あったかい (広沢小学校3年 小山 華澄)

ありがとう 助けてくれた 強い君 (第三小学校4年 田中 遼人)

勇気出し いじめを止める 心持つ (第三小学校6年 一柳 慧) 

ありがとう 絆を深める 愛言葉 (大和中学校1年 及川 菜月) 

 平成27年度『人権に関する標語』 優秀作品

最優秀

けがよりも とっても痛い 言葉の矢 (広沢小学校6年 砂田 悠)

優秀

あいさつは みんなを結ぶ パスワード (第五小学校4年 中尾 来夢)

その笑顔 世界の平和を 創ってる (大和中学校1年 山本 錬之将)

言葉の矢 勇気の盾で はねかえせ (第二中学校3年 竹原 真奈)

優良 

おもいやり それはだいじな たからもの (広沢小学校1年 大嶋 理央)

あいさつは こころのドアを あけるかぎ (白子小学校2年 佐藤 万葉)

ありがとう こんどはわたしが たすけるね (北原小学校3年 山崎 凛)

一言で やむかもしれない 心の雨 (広沢小学校5年 末本 あおい)

手をつなごう 冷えた君の手 あたたまる (大和中学校2年 鳥飼 夏希) 

平成26年度『人権に関する標語』 優秀作品

最優秀

誰にでも 笑顔で生きる 明日がある (第二中学校3年 深野 静花)  

優秀

そのきもち もらった分だけ あの子にも (第四小学校2年 浅子 未結)

やめようよ 見て見ぬふりも いじめだよ (広沢小学校5年 岩瀬 柚奈)

今こわそう 偏見の壁 差別の目 (第三中学校2年 清水 百花)

優良

けんかして やっときづいた このきもち (第四小学校1年 山口 櫂)

なかなおり なんだか心が ほっとする (白子小学校3年 渡辺 春菜)

悪口は いわない 聞かない ゆるさない (第三小学校4年 志村 咲華)

人のこと 大事にしている 君が好き (広沢小学校6年 小林 達)

悪口は なぐられるより 痛いんだ (大和中学校1年 長 将仁) 

平成25年度『人権に関する標語』 優秀作品 

最優秀

感じよう つないだその手の あたたかさ (大和中学校2年 中野 優太)

 

優秀

へいきだよ ひとりじゃないよ みんないる (第四小学校3年 合田 彩歩)

見のがすな え顔の下の SOS (新倉小学校4年 高橋 南帆)

いじめてる 心の中で 気がついた (新倉小学校6年 笹原 勇貴)

 

優良

ともだちは ぼくのだいじな たからもの (第四小学校1年 國吉 真吾)

ありがとう みんなのえがお ひろがるよ (第四小学校2年 稲熊 祐来)

話したい 友だちならば 気づきたい (第五小学校5年 田原 夏輝)

助けたい たとえ味方が いなくても (第二中学校1年 小島 羽七)

「ありがとう」 誰もがもってる 合い言葉 (第三中学校3年 清水 菜月) 

平成24年度『人権に関する標語』 優秀作品

最優秀

閉じかけた 心のドアに 君の声 (第二中学校2年 上條 沙矢佳)

優秀

あいさつは こころをつなぐ たからもの (北原小学校1年 塩崎 千和)
いのちはね 家族が生んだ たからもの (北原小学校3年 田村 優樹)
助けてを 言えない君に 気付きたい (大和中学校3年 及川 虎之介)

優良

どうしたの こまったときは はなしてね (第四小学校2年 嵯峨山 春輝)
明日から やり直せるよ 何度でも (第五小学校4年 熊坂 大輝)
友だちが こまった時こそ 助け合い (広沢小学校5年 高橋 恭依)
泣いた日は 君の笑顔で 救われる (第五小学校6年 齋藤 眞央)
思いやり 人がつながる 第一歩 (大和中学校1年 岡田 航)

平成23年度『人権に関する標語』 優秀作品

最優秀

どしゃ降りの あの子の心に 君の傘 (第二中学校2年 梶原 悠未)

優秀

やさしさは えがおをつなぐ キーワード (広沢小学校2年 山田 遥菜)
こぶしより 痛みが強い 言葉の矢 (第五小学校6年 高岩 泰声)
大丈夫? 君の勇気で 救われる (大和中学校3年 大石 うらら)

優良

ありがとう こころもえがおに できるかな (白子小学校1年 長谷川 陽弥)
きらきらと かがやくきみが たからもの (白子小学校3年生 畠山 悠希)
正直に 言ってみようよ 「やめてよ」と (第三小学校4年生 中野 遥)
そのいじめ 見て見ぬふりは ひきょうだね (第四小学校5年生 奥野 克海)
「やめようよ」 勇気を出して 逃げないで (第二中学校 1年生 永野 多英)

平成22年度 『人権に関する標語』 優秀作品

最優秀

あいさつは 閉じた心を 開くカギ (大和中学校1年 澤田 尋人)

優秀

だいじょうぶ それがはじめの だいいっぽ (広沢小学校3年 末竹 勇清)
やめようよ 自分がやられて いやなこと (第五小学校6年 能本 美希)
「わかりあう」 明るい未来の 第一歩 (第二中学校3年 鮫島 理沙)

優良

あいさつは こころをてらす たいようだ (広沢小学校1年 阿部 泰知)
ごめんねと いえるゆう気が すてきだね (北原小学校2年 前村 真理菜)
ありがとう その言葉にも ありがとう (第三小学校4年 上村 倫平)
しらないの 見て見ぬふりも いじめだよ (新倉小学校5年 小林 南緒)
人と人 つなげるコトバ ありがとう (第二中学校2年 高倉 未宇)
得意なこと きみにもあるよ 絶対ね (特別支援学校中学部2年 浅野 幹太)

平成21年度 『人権に関する標語』 優秀作品

最優秀

いけないと 言い合えてこそ 真の友 (第二中学校3年 毛利 太一)

優秀

友だちは こころをみがく たからもの (新倉小学校3年 西森 彩乃)
「大丈夫」 その一言が あたたかい (新倉小学校6年 柗澤 美柚)
なやまない たった一人じゃ ないからさ (第三中学校1年 今城 洸幸)

優良

あいさつは みんなにしよう えがおでね  (白子小学校1年 畠山 悠希)
「ごめんね」と 勇気をだして 言ってみよう (本町小学校2年 大谷 夏穂)
ありがとう やさしい心 やさしい目 (白子小学校4年 韓 瑞奈)
見てないで 声をかけよう 助け合おう (新倉小学校5年 西 彩海)
おもいやり 言葉でなくても 伝わるよ  (第二中学校2年 三浦 康貴)

お問い合わせ

担当名:生涯学習課 生涯学習担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所4階

電話番号:048-424-9150 FAX:048-464-7901

メールアドレス: