twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 教育と学習 > 人権 > 人権教育 > 人権講演会「寝た子はネットで起こされる!?~部落差別は、今~」を開催しました。

人権講演会「寝た子はネットで起こされる!?~部落差別は、今~」を開催しました。

2019年03月01日 18時07分

       

平成30年度和光市人権講演会を開催しました。講師に山口県人権啓発センター事務局長の川口泰司氏をお迎えし、ご自身やご家族が受けた体験を交え、部落差別解消への熱い思いを語っていただきました。 

 

講演会の様子

 

講師

        

 

 

川口 泰司 氏

1978年愛媛県宇和島市の被差別部落に生まれる。

中学時代、同和教育に本気で取り組む教員との出会いから解放運動に取り組むようないなる。

大阪の大学を卒業後、(社)部落解放・人権研究所、(社)大阪市新大阪人権協会を経て、2005年より山口県人権啓発センター事務局長となる 

 


日時 平成31年2月22日(金曜日) 開演 14:00 (開場 13:30)

場所 和光市中央公民館 会議室1(2階)

対象 どなたでも

定員 先着80名(要申込)

費用 無料 

手話通訳 あり

保育 先着6名 (1歳以上)  申込みは終了しました

主催 和光市教育委員会事務局生涯学習課

共催 和光市人権教育推進協議会

申込    終了しました

adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
バナーをクリックすると新規ウィンドウが開きます。

お問い合わせ

担当名:生涯学習課 生涯学習担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所4階

電話番号:048-424-9150 FAX:048-464-7901

メールアドレス: