平成20・21年度

2013年06月18日 17時19分

 

平成21年11月5,6日  北原小学校の人権教室で人権マジックを披露

 11月5日と6日は、北原小学校の公開授業が行われました。そして、今回、小学1年生と2年生の子どもたちの授業で人権教室をやることに決まりました。最近は、和光市の子どもたちに人権についてお話しする機会が増えて、忙しくなりましたが、とてもうれしいです。
 子どもたちの感想からは、「マジックがおもしろかった」だけでなく、「思いやりの気持ちが分かった」「ルールを守ることが分かった」「みんなが楽しくなくちゃいけない」など、想像以上に人権について感じ取ってくれていることが分かりました。また、「元気が出た」「また来てね」など声は、こちらまで元気になってしまいます。北原小学校の1,2年生の皆さん、「みんながハッピー」の気持ちをどうか忘れないでくださいね。

 
   

 

平成21年10月20日  第四小学校の人権教室で人権マジックを披露

 今回は、初めて和光市で人権教室を開くことができました。
 参加してくれたのは、第四小学校の1年生の皆さんです。はじめは、何が始まるのだろう?と、真面目な表情で見ていましたが、マジックが進むにつれて、目をまん丸にして「わー」「すごーい」など、歓声と拍手が湧き上がりました!一方、人権についてのお話には、じっと耳を傾けていました。
 きっと心に残る人権教室になったことと思います。

 

平成21年10月15日  白子小学校で人権の花を植えました

 10月15日。曇り時々晴れ。

 今日は白子小学校の環境委員の児童たちと人権の花を植えました。白子小学校の人権の花は、「プリムラ・ユリオプスデージー・パンジー・ビオラ」です。白子小学校では、花だんチームと植木ばちチームに分かれて花を植えました。
 花だんチームは、校舎の正面にある開校百年記念碑の正面の花だんにパンジーとビオラを植えました。
 植木ばちチームは、人権の花のステッカーを貼った小さい植木ばちにプリムラとデージーを植えました。この人権の花の植木ばちは、白子小学校の全教室に2はちずつ置かれます。花植え後に、子どもたちが各教室に一生懸命花を運んでくれました。明日登校してきた子どもたちは、教室に入るなり、きっとびっくりすることでしょう。
 きれいな花が咲き続けるようにお世話をするのは大変なことだと思います。環境委員の子どもたちだけでなく、クラスみんなで協力してお世話をしてくださいね。

平成21年10月1日  新倉小学校で人権の花を植えました

 10月1日。曇り時々晴れ。
 いよいよ人権の花を植える日がきました。新倉小学校の人権の花は、「ストック・マリーゴールド・サクラ草・チューリップ」です。私たちが学校を訪ねると、早速にぎやかな花だんとステキな人権の花の看板が出迎えてくれました。前の週の運動会に間に合うように、すでにいくらか花を植えてくださったそうです。きっと、運動会に訪れた保護者の方々にも、キレイに咲いている人権の花を見て和んでいただけたのではないでしょうか。

 

 今日は、花だんの中央に残っている場所にみんなで協力してチューリップの球根を植えました。そっと土をかぶせてお水をあげます。今後は、栽培委員の皆さんが交代で世話をしてくださるそうです。6年生の子どもたちの卒業式には間に合わないかもしれませんが、きっと来年入学してくる新一年生を見事に咲いたチューリップが出迎えてくれることでしょう。

 

平成21年9月10日  白子小学校でも人権の花運動を始めました

 9月10日。白子小学校の環境委員会の皆さんを訪ねました。
 人権擁護委員の活動をわかりやすく伝えるために、大きな紙に活動の紹介を書いて持ってきました。
 擁護委員がどんな活動をしているのか、みんな分かったかな?

 人権の花を植えるのは、10月15日の委員会の時間です。各クラスにも人権の花を植木鉢に植えて配るそうです。

 学校中が花でいっぱいになりますね♪

 

平成21年8月27日

 ヒューマンフェスタ2009さいたまで人権マジックショーを披露

 今年も人権マジックショーを披露しました。
 楽しくて優しい気持ちになるショーは大盛況でした!

平成21年7月2日  新倉小学校で人権の花運動を始めました

 今年度から和光市では人権の花運動を始めることになりました。この運動は、小学生を対象とした啓発運動で、花の種子や球根などを、児童が協力しながら育てることを通して思いやりと優しい心を育み、人権思想をはぐくむことを目的としたものです。

 今年度は、白子小学校と新倉小学校が指定校に選ばれました。

 7月2日に新倉小学校を訪ね、協力してくれる栽培委員会の児童とふれあいました。

 人権についてのお話や、人権擁護委員の活動について。また、花を植えることで環境を考えることにもつながることから、地球温暖化のお話もありました。もちろん人権マジックもありました。

 人権の花が植えられるのは10月です。今から楽しみですね。

平成21年6月30日  戸田市の芦原小学校の人権教室で人権マジックを披露

 今回は、芦原小学校に出張して1年生に人権教室を開きました。
 あいさつの大切や思いやりの心を持つこと。一人ひとりが人権を大切にして「みんながはっぴー」になるように本橋先生がマジックを交えて教えてくれました。
 感想の時間にはみんなが手を上げて人権について思ったことをお話しました。
 この授業はテレビ埼玉のイブニングニュースや7月4日の埼玉新聞で取り上げられました。

平成21年2月16日  人権啓発冊子『種をまこう』の配布

 人権について考える絵本を第三小学校と広沢小学校の学童保育の子どもたちに配りに行きました。『一つの押し花』と『小さないのち』の読み聞かせをすると、子どもたちは真剣に耳を傾けていました。
 読み聞かせ後は、ご褒美に人権擁護委員さんから人権手品のプレゼントがありました。

平成20年11月16日  和光市民まつり時の人権啓発物の配布
  市民まつりの来場者に、人権啓発物を配布し、人権の大切さを広めました。配布物は人権小冊子・人権標語入りクリア・蛍光ペン・定規などです。
  特に、人KENまもる君・あゆみちゃんマスコットキーホルダーは子どもたちに大人気で、受け取った子どもたちはみんな笑顔になりました。

平成20年10月25日 男女共同参画・人権フォーラム2008時の人権啓発物の配布

 男女共同参画・人権フォーラムの来場者に、人権啓発物を配布し、人権の大切さを広めました。配布物はわこうさんオリジナル缶マグネット・人権小冊子などです。
 当日は人KENまもる君とあゆみちゃんが駆けつけてくれ、とてもにぎやかな活動になりました。

平成20年8月28日  ヒューマンフェスタ2008さいたまで人権マジックショーを披露

 大宮ソニックシティで行われたヒューマンフェスタ2008さいたまで人権マジックを披露しました。
 人KENまもる君とあゆみちゃんも登場し、あいさつの大切さや思いやりの心を考える楽しい手品になりました。

 

お問い合わせ

担当名:総務人権課 庶務・人権担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9094  FAX:048-464-1234

メールアドレス: