ここから本文です。

和光市ゆかりの文化人

2017年03月02日 11時48分

和光市ゆかりの文化人について

 

 童謡詩人 清水(しみず) かつら
 <代表作>
 叱られて・靴が鳴る・雀の学校・みどりのそよ風 など

 お散歩マップ 
~ 清水かつらにゆかりのある場所を歩いてみよう足 ~ 

 

 児童文学作家 大石 真(おおいし まこと)
 <代表作>
 「風信器」「さとるのじてんしゃ」「チョコレート戦争」
「眠れない子」「見えなくなったクロ」
   

白子コミュニティセンター 1階展示室

NPO法人「和光・文化を育む会」によって、清水 かつらと大石 真の作品などが展示されています。
平成20年11月29日には、昭和21年の春の白子宿をイメージした「ジオラマ」が完成しました。
ぜひ、一度訪ねてみてください足

 お知らせ

『マンスリーとーぶ No.707(2008年3月号)』(発行 東武鉄道広報部) 「新・駅前そぞろ歩記」(1100KB; PDFファイル)

 和光市が紹介されました!本
 白子コミュニティセンターの展示室も紹介されています。

adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
バナーをクリックすると新規ウィンドウが開きます。

お問い合わせ

担当名:総務人権課 文化交流担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9088  FAX:048-464-1234

メールアドレス: