twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 教育と学習 > 国際化 > 姉妹都市ロングビュー市 > ロングビュー市姉妹都市委員会代表団和光市公式訪問

ここから本文です。

ロングビュー市姉妹都市委員会代表団和光市公式訪問

2010年09月21日 11時56分

姉妹都市提携10周年記念 ロングビュー市姉妹都市委員会代表団和光市公式訪問(平成21年度)

平成11年10月にアメリカ合衆国ワシントン州ロングビュー市と和光市が姉妹都市提携をしてから、10年が経過しました。
10周年を記念して、平成22年3月、ロングビュー市姉妹都市委員会代表団が和光市を訪問しました。

代表団は、姉妹都市委員会委員長である、元和光市AETのラーズ・ピーダーセン氏や、ロングビュー市元市長のデニス・ウェーバー氏を含む9名の方々です。
今回の訪問は、和光市とロングビュー市の友好と絆を更に深める好機となりました。


<<姉妹都市啓発キャラクター“ロング&ビュー”>>

 

ロングビュー市と和光市の姉妹都市友好週間宣言

代表団の和光市公式訪問を記念して、ロングビュー市長から、両市の姉妹都市関係に関する宣言書をいただきました。
                    

(58KB; PDFファイル)

日本語訳はこちら(57KB; PDFファイル)

和光市公式訪問日程 

  • 3月28日(日曜日)  姉妹都市委員会代表団来日
  • 3月29日(月曜日)  和光市内見学、市長表敬訪問、レセプション
  • 3月30日(火曜日)  ホストファミリーとの自由行動
    ※姉妹都市委員のうち希望者は、和光市ホストファミリー登録家庭、和光市国際ネットワーク構成団体会員の家庭などにホームステイしました(3月29日から3泊)。
  • 3月31日(水曜日)  小江戸・川越観光
  • 4月1日(木曜日)~ 姉妹都市委員会代表団各自帰国


詳細は以下をご覧くださいわーい(嬉しい顔)


市内見学

3月29日(月曜日)、姉妹都市委員会代表団は、市内の以下の施設等を見学しました。
人権文化課が案内し、和光市国際交流員が通訳をしました。

  • 本田技研工業(株)和光ビル
  • 新倉ふるさと民家園
  • 和光市図書館
  • 埼玉県立和光国際高等学校
  • 独立行政法人理化学研究所
  • 壹鑑寺

市内見学の様子

 (1)↑本田のスタッフにたくさん質問していました!

 (2)↑本田技研工業(株)和光ビルでの集合写真

   
 (3)↑新倉ふるさと民家園で昔遊びを体験  (4)↑縄ないにも挑戦!
   
 (5)↑新倉ふるさと民家園での集合写真  (6)↑図書館に贈り物をくださったバーバラ委員
   
 (7)↑カフェ・ラ・ベルでの昼食  (8)↑県立和光国際高等学校の生徒と一緒に

市長表敬訪問・市役所視察

3月29日(月曜日)、姉妹都市委員会代表団は、和光市長を表敬訪問し、市役所内を見学しました。
表敬訪問では、和光市長から姉妹都市委員会委員長へ、記念品として羽子板が贈られました。
【表敬訪問出席者(和光市)】

  • 市長
  • 教育長
  • 企画部長
  • 人権文化課職員

市長表敬訪問の様子

 (1)↑表敬訪問の様子

 (2)↑ロングビュー市の宣誓書を受け取る松本市長

   
 (3)↑懇談の様子  (4)↑市長・教育長・企画部長・人権文化課長と
   
 (5)↑記念品の羽子板を贈呈  (6)↑公式訪問終了時の様子(3月31日)

レセプション(歓迎会)

3月29日(月曜日)午後5時30分から、和光市民文化センター(サンアゼリア)小ホールで、姉妹都市代表団を歓迎するレセプションを開催しました。
和光市側の出席者は、和光市長・和光市議会議長・教育長・教育委員長のほか、公募市民・姉妹都市委員を受け入れるホストファミリーの皆さん・市議会議員・海外派遣事業(市民・中学生)参加者・和光市国際交流ネットワーク会員などです。
アトラクションとして、和光市指定無形民俗文化財「白子囃子」が演奏され、姉妹都市委員が舞台に上がるなど、大変盛り上がりました。

レセプションの様子

 (1)↑挨拶する松本市長

 (2)↑姉妹都市委員長ラーズ・ピーダーセン氏

   
 (3)↑大久保教育長による乾杯の挨拶  (4)↑乾杯!!
   
 (5)↑白子囃子の演奏に加わる姉妹都市委員  (6)↑授産施設からパンがプレゼントされました

小江戸・川越観光

3月31日(水曜日)、人権文化課が姉妹都市委員会代表団を小江戸・川越へ案内し、喜多院を見学したり、蔵造りの街並を散策したりしました。

川越観光の様子

 (1)↑喜多院見学の様子

 (2)↑お鮨屋さんでの昼食

 

 
 (3)↑菓子屋横丁を散策する姉妹都市委員  (4)↑委員の皆さんは全員、鯛焼きを買いました
   
 (5)↑味は・・・クリーム!(全員)  (6)↑ウェーバー夫妻と河野人権文化課長


姉妹都市委員バーバラ・ランカスターさんによる水彩画ワークショップ

ロングビュー市姉妹都市委員会委員で芸術家のバーバラ・ランカスターさんが、今回の訪問に際して、和光市民の皆さんと水彩画のワークショップをとおして交流をしたいと提案してくれました。
これに応え、4月2日(金曜日)、以下のとおりワークショップを開催したので報告します。

  • 日時   4月2日(金曜日)午後1時から4時
  • 場所   中央公民館会議室2 地図はこちら
  • 参加費  2,000円(材料費)
  • 内容    4種類の風景や静物のスケッチの中から1つを題材に選び、ウェット・オン・ウェット、ウェット・オン・ドライといった水彩画の技法を学びながら色を塗っていき、一枚の絵を完成させる。
  • 参加者  市ホームページ等で公募した8名の市民

バーバラ・ランカスターさんの略歴―ホームページより(英語)

ワークショップの様子

 (1)↑ご自身作の絵を手に説明するバーバラさん

 (2)↑ワークショップの様子

   
 (3)↑参加者の様子  (4)↑皆さん真剣です
   
 (5)↑とても丁寧で親切に指導してくれました  (6)↑完成した絵と一緒に


参加者の皆さんは、バーバラさんの丁寧な指導のもとに、素敵な水彩画を描きました。
バーバラさんも、このような形で市民の皆さんと交流を深められたことに感激していましたぴかぴか(新しい)

姉妹都市ロングビュー市の紹介ページはこちら

お問い合わせ

担当名:総務人権課 文化交流担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9088  FAX:048-464-1234

メールアドレス: