ここから本文です。

市民海外派遣事業

2018年12月04日 16時55分

これまでの経緯

 和光市とロングビュー市との交流は、昭和62年の県立和光国際高校とロングビュー市内のマークモリス高校との交換ホームステイがきっかけです。
 平成8年から公募の市民の方々を派遣する「市民海外派遣事業」を実施してきました。平成17年度からは一旦休止をしていましたが、平成26年度より隔年で再開することとなりました。 

市民海外派遣事業の特徴

 ロングビュー市役所や図書館などの市内見学を行っています。ロングビュー市図書館には、訪問団から貴族された日本の図書が配置されています。更に、訪問団員の希望に応じて、高齢者施設やロングビュー市民宅へのホームビジットを行っており、市民派遣ならではの体験ができます。その他、ロングビュー市以外の都市にも訪問をしています。 

市民海外派遣事業の実績(平成8年度~)

 

年度

全参加者数(人)

女性

男性

8

23

18

5

9

18

13

5

10

14

9

5

11

21

11

10

12

12

7

5

13

米国同時多発テロ発生のため中止

14

キャンセル

15

SARS流行のため中止

16

8

7

1

     26 

               21       13       8
     28                23       15       8

30

24

 17 

7

 

お問い合わせ

担当名:総務人権課 文化交流担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9088  FAX:048-464-1234

メールアドレス: