ここから本文です。

国際交流バスツアー

2009年12月14日 15時40分

平成19年度国際交流バスツアー

和光市(わこうし)文化(ぶんか)しょうかい・  国際(こくさい)こうりゅうバスツアー(ばすつあー)

 外国籍市民等に、和光市の文化を知ってもらうこと、日本人市民との交流の場を提供することを目的として平成17年度より実施しています。

                           平成17年度の様子はこちらから
                           平成18年度の様子はこちらから

平成19年11月17日(土曜日)実施の詳細をご紹介します

 ◆日 時  平成19年11月17日(土曜日) 午前9時30分から午後4時
 
 ◆訪問場所
  【午前】 
  (1)市役所⇒(2)和光市総合体育館⇒(3)白子宿⇒(4)白子コミセン

  【午後】
  (1)新倉氷川八幡神社⇒(2)新倉ふるさと民家園⇒(3)長照寺⇒(4)壹鑑寺
 
 ◆参加者数  21人(外国籍市民14人、日本人市民7人)
 
 ◆当日の様子

←平成19年6月にオープンしたばかりの和光市総合体育館を訪問しました。トレーニングルームやスタジオ、メインアリーナや柔剣道場などを見学しました。
 個人利用や団体利用のほか、いろいろなコース型教室もあり、地域の人、皆が安心して楽しめる施設であることがわかりました。
→白子宿周辺を散策したあと、白子コミュニティセンターで年賀状づくりをしました。
 筆や墨、筆ペン、和紙などを使いました。
 日本人の参加者が、日本語やその意味を教えている場面がとても印象的でした。
←白子コミュニティセンターで昼食をすませた後、新倉氷川八幡神社へ行きました。
 お神輿を見学させていただき、正しいお参りの仕方も教わりました。
 もちろん、今年も絵馬書きに挑戦しました。
→新倉ふるさと民家園を訪問しました。民家園の方のご好意で、昔ながらのお団子とお茶をいただきました。縄を編む機械の実演もしていただき、わらを機械に入れるお手伝いもしました。
←長照寺で、和光市指定の天延記念物の大いちょうを見学したあと、最後の目的地である、壹鑑寺を訪問しました。本堂の見学をさせていただいた後、とても立派な襖絵を見せていただきました。
 また、美味しいお茶もいただき、参加者のみなさんはとても満足されていました。


 お忙しい中、ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。


    

お問い合わせ

担当名:総務人権課 文化交流担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9088  FAX:048-464-1234

メールアドレス: