ここから本文です。

和光市災害時通訳・翻訳ボランティア

和光市災害時通訳・翻訳ボランティア

内容/大規模な災害時における外国籍市民への通訳・翻訳(多言語)

登録資格

  • 18歳以上(高校生除く)
  • 日本語から外国語・外国語から日本語への通訳・翻訳ができること
    ※語学の資格をお持ちの方は、資格証明書(証明書・合格通知・結果通知等)の写しを送付してください。
  • 外国籍の人は在留資格があること

任期/登録日から3年を経過した日の属する年度末まで(更新あり)

※活動時に、ボランティア活動保険加入費(天災タイプ460円)がかかります。


和光市災害時通訳・翻訳ボランティアになるには

和光市災害時通訳・翻訳ボランティア登録申請書の必要事項を記入し、持参・郵送・FAX・Eメールのいずれかの方法で総務人権課へ提出してください。ボランティアとして登録すると、ボランティア登録証が交付されます。

 

和光市災害時通訳・翻訳ボランティア登録申請書(印刷用)(132KB; PDFファイル)

和光市災害時通訳・翻訳ボランティア登録申請書(Excelファイル)(36KB; MS-Excelファイル) 

平成24年3月25日(日曜日)、和光市災害時通訳・翻訳ボランティア向けに防災講座を開催しました。その様子はこちらから

和光市災害時通訳・翻訳ボランティアは地域防災訓練に参加しています。その様子はこちらから

adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
バナーをクリックすると新規ウィンドウが開きます。

お問い合わせ

担当名:総務人権課 文化交流担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所3階

電話番号:048-424-9088  FAX:048-464-1234

メールアドレス: