twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 教育と学習 > 学校・教育 > 小中学校 > 市内小中学校ブロック塀の点検調査及び工事について

市内小中学校ブロック塀の点検調査及び工事について

 平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする大きな地震により高槻市の小学校のブロック塀が崩壊した事故後、文部科学省の調査依頼を受け、6月19日に市内小中学校敷地内のブロック塀の緊急点検調査を建築基準法施行令第61条、第62条の8を基に実施したところ、4校が適合しないことが判明いたしました。

建築基準法施行令が示す基準以下であった学校

高さが2.2メートルを超える塀
新倉小学校 第五小学校 第三中学校

高さが1.2メートルを超える場合で、3.4メートル以下の間隔で控え壁を設置していない塀
北原小学校 第三中学校

緊急対策工事の日程 

6月23日(土曜日) 24日(日曜日)
北原小学校  市道228号線テニススクール前のブロック塀の部分撤去済

6月30日(土曜日) 7月1日(日曜日)
第五小学校  白子川沿いブロック塀の部分撤去済

7月7日(土曜日) 8日(日曜日)
新倉小学校  市道1号線沿いのブロック塀の部分撤去済

7月14日(土曜日) 15日(日曜日)
北原小学校  市道228号線プール側ブロック塀の部分撤去済

7月19日(木曜日)から
第三中学校  市道481号線プール側のブロック塀部分撤去予定

 

 継続調査の結果により、建築基準法施行令が示す基準以下であった学校

高さが2.2メートルを超える塀
白子小学校 南側 
新倉小学校 北側及びイチョウ門脇
広沢小学校 西側

高さが1.2メートルを超える場合で、3.4メートル以下の間隔で控え壁を設置していない塀
白子小学校 東側及び南側
新倉小学校 北側
第三小学校 東側
広沢小学校 西側

 今後の修繕・工事につきましては、補正予算等と検討し具体的対応を図ってまいります。

 なお、白子小学校南側の玉石土留めについては、強度等の調査を早急に検討いたします。 

   

お問い合わせ

担当名:教育総務課 教育施設担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所4階

電話番号:048-424-9143 FAX:048-464-7901

メールアドレス: