ここから本文です。

軽自動車税を口座振替で納付いただいている方へ

2017年06月07日 17時00分

 平成29年度以降、車検(継続検査)対象車両の軽自動車税を口座振替で納付された方には、車検に必要な口座振替済通知書(納税証明書)を毎年6月上旬に郵送いたします。

 

 納期限から郵送されるまでの間に納税証明書が必要な場合は、軽自動車税の引き落としが記帳された通帳を収納課の窓口にお持ちになり、軽自動車税納税証明書(継続検査用)の交付(無料)を申請してください。

 

 ※納税証明書の発行には税を納めたことの確認が必要ですが、口座振替での納付の場合、金融機関等から市へ引き落としの結果が届くまで、市では納税の確認ができません。そのため、この期間に納税証明書の交付申請をする場合は、納税の確認のため引き落としが記帳された通帳を確認させていただく必要があります。納税の確認ができない場合、納税証明書の発行はできません。

 

 ※車検対象ではない軽自動車税の口座振替済通知書の送付は、省資源化及び経費削減のため平成28年度をもって廃止させていただきました。平成29年度以降は預貯金通帳への記帳によりご確認ください。

 

 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。