twitter 携帯サイト 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > くらしと環境 > 地域コミュニティ・市民活動 > わこらぼ/和光市市民協働推進センター > 【参加者募集中】子どもも大人もできる?身近な課題を解決しよう 3/14zoomでわこらぼ交流会

【参加者募集中】子どもも大人もできる?身近な課題を解決しよう 3/14zoomでわこらぼ交流会

2021年01月27日 16時23分

市民活動交流会&出張わいわいサロン2020
子どもも大人もできる?身近な課題を解決しよう 

  • 日時/令和3年3月14日(日) 15時30分~17時00分
  • 参加方法/ZOOM 要申込み3/12まで、わこらぼまでメール(ページ下部をご覧ください)
             氏名と、所属団体名もしくは勤務先名・学校名をご記入のうえ、メールにてご応募ください。
             ZoomのURLを返信いたします。
  • ゲスト/神元幸津江さん
                  NPO法人ボランティア・市民活動学習推進センターいたばしの副理事長。
                  現在は、災害支援のNPOに所属しながら、地域防災やSDGsネットワーク作りなど、広く市民活動に関わっている。

 2019年11月、小学生が板橋区の区議会に陳情を行ったとのことで新聞記事やニュースに取り上げられました。いつもボール遊びをしていた場所が使えなくなったことがきっかけでした。困った子どもたちは話し合い、自転車で公園をまわったりして状況を調べ、陳情書を書いて提出しました。
 その時子ども達の相談を受けて活動のきっかけを作ったのが、当時いたばし総合ボランティアセンター職員だった神元幸津江さん。子ども達の会議の機会を設け、手続き方法だけでなく、何が必要なのか、自分たちだけでなく他の人のことも考える、等のアドバイスをしました。
 身近に困ったことがあった時・関心のある事や気になる事があった時、何から始めたらよいのか。 どのように解決すればよいのか…?子どもだけでなく大人も良くわからない事が多いです。神元さんのお話を聞いてみませんか?
 他にも神元さんのボランティアセンター時代の活動のお話や、現在のお話など伺います。

adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
バナーをクリックすると新規ウィンドウが開きます。

お問い合わせ

担当名:市民活動推進課 協働推進担当(わこらぼ/市民協働推進センター)

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所6階

電話番号:048-424-9120  FAX:048-464-2090

メールアドレス:

公式ホームページ(わこうわいわいうぇぶ)   
https://www.wakokyodo.net/
公式ブログ
http://wakokyodo.tumblr.com/
公式ツイッター
https://twitter.com/wakokyodo
公式フェイスブック
https://www.facebook.com/wakokyodo/
公式Youtube(わこうわいわいチャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UCDOxYY0DzlFFSgFzCf0PX2Q