和光市市民協働推進センターの愛称を決定しました!

2019年09月09日 15時39分

和光市市民協働推進センター 愛称決定

こちらのHPと市役所6階交流スペースで実施した「和光市市民協働推進センター 愛称決め投票」 の結果、8つの候補の中から市民協働推進センターの愛称が決定しました。58名の方に投票いただきました。
ご提案いただいた方、投票いただいた方、ご協力まことにありがとうございました。

愛称 わこらぼ

愛称提案者/提案理由

保岡直樹 さん

「わ」に、和光市・集う人の和・平和な未来・希望と笑顔をイメージ。
「こらぼ」は、コラボレーションの略で、協力・連携・協働の意味を表しています。
柔らかさ親しみやすさが感じられる、ひらがな表記にしました。

赤羽和親 さん

「わこ」は和光市の「わこ」。
「こらぼ」は協働、共同作業、共同制作を表す英語のコラボレーション(collaboration)のコラボを意味しています。
和光市の市民活動を支援し、協働を推進するための施設であり多くの人々に親しまれますように願いこの名前を考えました。 

山崎悟 さん

(1)和光(わこう)
(2)コラボレーション(協働、共同)
(3)ラボラトリィ(研究所、制作室、実験室)
目標を共有し、ともに力を合わせて活動する場所((1)~(3)を合わせて) 

 

お問い合わせ

担当名:市民活動推進課 協働推進担当(わこらぼ/市民協働推進センター)

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所6階

電話番号:048-424-9120  FAX:048-464-2090

メールアドレス:

公式ホームページ(わこうわいわいうぇぶ)   
https://www.wakokyodo.net/
公式ツイッター
https://twitter.com/wakokyodo
公式フェイスブック
https://www.facebook.com/wakokyodo/
公式Youtube(わこうわいわいチャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UCDOxYY0DzlFFSgFzCf0PX2Q