twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > くらしと環境 > 消費生活 > くらしの緊急情報 > 投資用USB教材購入などの儲け話に注意~友人からの誘いを断れずトラブルに!~

ここから本文です。

投資用USB教材購入などの儲け話に注意~友人からの誘いを断れずトラブルに!~

2020年01月30日 10時32分

友人から誘われ高額の情報商材をローンで買ったが儲からない、等のトラブルがえています。

被害事例

 大学の友人から「投資を始めたけれど、一緒にやらないか。月5万は稼げる」と誘われた。

 興味をもって、”投資会社の代表者”という人から説明を聞くと、「投資の方法を教えるUSBがある。使い方を学ぶセミナーに参加すれば、必ずうまくいく」と説明され、USBを53万7000円で買うよう勧められた。                           

 「お金がない」と答えると「代金は学生ローンで借りればよい。儲かるので、すぐ返済できる」と言われたため、それを信じてローンでお金を借りてUSBを買った。

 何か月かセミナーを受けたが、全く儲からない。

 その後「友人を紹介するとお金をもらえて、投資資金が稼げる」と言われたが、話が違う。

   ローンの返済が苦しく、解約したい。返金してほしい。                                                                                                                  こんなハズでは・・・

 

■被害の特徴

(1)契約のきっかけは友人・知人⇒誘われると断りにくい。

(2)儲け話の実態はよくわからない。

(3)安易に借金を勧められる(「借りる時は『語学留学をするため』と言うように」等、嘘をつくよう指示されることもある)。

(4)儲からず、多額の借金が残る。

(5)友人・知人を誘うことから、被害が広がり、人間関係も壊れる。

 

 楽に稼げることはありません。親しい友人から誘われても、怪しい儲け話には耳を貸さないようにしましょう。 

■消費者へのアドバイス 

(1)投資で確実に儲かる、簡単に大金を稼げることはありません。

(2)親しい人や断りづらい人から勧誘されても、必要のない契約はキッパリ断りましょう。

   勧誘の場からすぐ離れる、契約前に家族などに相談することも大切です。

(3)安易に借金をしないようにしましょう。                     

(4)被害を拡大させないためにも、人を勧誘するのは止めましょう。  

                                              手でバツ印を作る女性

 

 困ったときは消費生活センターへお問い合わせください。

 

 和光市消費生活センター

 048-424-9116(直通)又は消費者ホットライン188(イヤヤ) 

 

 

 

 

    

 

 

 

  

  

 

お問い合わせ

担当名:市民活動推進課 相談・消費者担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所6階

電話番号:048-424-9129  FAX:048-464-2090

メールアドレス: