twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > くらしと環境 > 消費生活 > くらしの緊急情報 > 通信販売の解約トラブル~スムーズに解約できない!!~

ここから本文です。

通信販売の解約トラブル~スムーズに解約できない!!~

2019年09月24日 11時44分

いつでも止められると思い、気軽に契約したが、すんなり解約できない・・・

 インターネット通販に関して、「定期購入」だが、いらなくなったら途中で簡単に解約できる、と思って契約したところ、

 ・実は解約について様々な条件があった

 ・解約可能期間に業者と連絡が取れなくなった

などにより、思うように解約できないという相談が寄せられています。 

 

                                                                                                  

通販にはクーリング・オフ制度はない。買う前に自身でよく確認を

  通販には、法律によるクーリング・オフ制度はありません。

  解約については、事業者が広告に表示している、返品や解約の条件に従うことになります。

  

  事業者には、消費者にわかりやすい表示をする義務がありますが、問題のある広告も散見されます。

  購入する際は、自身で、表示をよく確認する必要があります 

 

トラブルを避けるために

 (1)注文申し込みを確定する前に、以下について確認しましょう。

  小さな文字だったりして面倒であっても、必ず目を通してください。 

   ・定期購入か、単品購入か

   ・解約、返品条件はどうなっているか

 (2)一方的に受け取り拒否や返品、支払いを放棄しても解約にはなりません。

  事業者との解約の合意が必要です。

 (3)万が一のトラブルに備えて、以下のような購入に係る記録を残しておきましょう。

   ・広告

   ・最終申し込み画面

   ・受注メール

   ・納品書 

 (4)解約申し込み先の電話がつながらない場合、つながるまでかけることになりますが、

  念のため、メールやFAXでも解約の意思を伝えておきましょう。

 

  また、困ったときは、消費生活センターにご相談ください。

 

 ♦和光市消費生活センター 048-424-9116(直通)又は消費者ホットライン188(イヤヤ)

  

  

 

お問い合わせ

担当名:市民活動推進課 相談・消費者担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所6階

電話番号:048-424-9129  FAX:048-464-2090

メールアドレス: