twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > くらしと環境 > 消費生活 > くらしの緊急情報 > 危険!電動自転車のハンドルが走行中に操作できなくなる事例に注意!

ここから本文です。

危険!電動自転車のハンドルが走行中に操作できなくなる事例に注意!

2019年06月27日 14時13分
  消費者庁から、電動自転車のハンドルロックケースの破損等による誤作動で、走行中にハンドル操作ができなくなるとの注意喚起が出されています。
 対象製品の使用中に、ハンドルが効かなくなったり転倒事故等が起きてています。原因であるハンドルロック(「一発二錠」)のケースの破損が見受けられる場合は、すぐに自転車の使用を注意してください。
※一発二錠とは:ハンドルロック(前錠)と後輪錠(サークロック)を組み合わせた錠前システム。後輪錠(サークロック)の施錠・開錠と連動して、ハンドルロック(前錠)も施錠・開錠するもの。 
 
(1)消費者庁からの注意喚起(消費者庁ホームページ)
 
 
(2)ブリヂストンからの「重要なお知らせ」(ブリヂストンサイクル株式会社ホームページ)
 
 問い合わせ先
 「一発二錠」無償点検・改修お客様コールセンター 
 0120-502-092(受付時間:月曜日~日曜日 9時~18時)
 
 
 アドバイス
・ハンドルロックの状況や車両状況の確認方法は、上記(2)のホームページからご確認ください。 
 ・対象製品を使用されている場合は、ただちに使用を中止し、上記の問い合わせ先に連絡してください。 
 
  
   
 

お問い合わせ

担当名:市民活動推進課 相談・消費者担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所6階

電話番号:048-424-9129  FAX:048-464-2090

メールアドレス: