twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > くらしと環境 > 消費生活 > くらしの緊急情報 > 医療福祉・介護福祉サポート事業を営んでいると偽って、無担保転換社債型新株予約権付社債の購入を勧誘する「株式会社ひまわり」について

医療福祉・介護福祉サポート事業を営んでいると偽って、無担保転換社債型新株予約権付社債の購入を勧誘する「株式会社ひまわり」について

2017年03月15日 15時57分

 消費者庁から、医療福祉・介護福祉サポート事業を営んでいると偽って、無担保転換社債型新株予約権付社債の購入を勧誘する事業者について注意喚起が公表されています。

「株式会社ひまわり」からの勧誘には絶対に応じてはいけません 

消費者庁の注意喚起(HP):

 医療福祉・介護福祉サポート事業を営んでいると偽って、無担保転換社債型新株予約権付社債の購入を勧誘する  「株式会社ひまわり」について

          http://www.caa.go.jp/adjustments/pdf/150622adjustments_1.pdf

 

アドバイス

  •  株式会社ひまわりの医療福祉・介護福祉サポート事業や社債発行は実体がないことが強く疑われます。ひまわりから勧誘資料が届いた場合及びひまわりとは別の事業者からひまわりの勧誘資料について電話で質問を受けた場合は、決して応じないでください。  

 

  •  見知らぬ人や事業者からの「債券を購入する権利を譲って欲しい。」、「あなたの名前だけ貸して欲しい」といった依頼は詐欺の手口です。事業者からこのような依頼を受けても決して応じてはいけません。

 

  • 金融庁では、 詐欺的な投資勧誘等への注意喚起 「これは投資詐欺の可能性!」 で注意を促していますので御参照ください。

        http://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/toushisagi.pdf

   

   このような取引に関して不審な点があった場合は、消費生活センターや警察に相談しましょう。 

◆和光市消費生活センター

          電話番号 048-424-9116

          専門の相談員が無料で相談に応じています。 詳しくはこちら

 ◆警察相談専用電話

          電話番号 #9110

お問い合わせ

担当名:市民活動推進課 相談・消費者担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所6階

電話番号:048-424-9129  FAX:048-464-2090

メールアドレス: