twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > くらしと環境 > 消費生活 > くらしの緊急情報 > 株式会社カネボウ化粧品、株式会社リサージ及び株式会社エキップが製造販売した薬用化粧品について(使用中止のお願い及び回収状況のお知らせ)

株式会社カネボウ化粧品、株式会社リサージ及び株式会社エキップが製造販売した薬用化粧品について(使用中止のお願い及び回収状況のお知らせ)

2014年10月23日 08時17分

 消費者庁から、健康被害を及ぼすおそれのある「医薬部外品有効成分 ロドデノール」の配合された薬用化粧品にかかる注意喚起が公表されています。対象製品を使用すると白斑を起こすおそれがあるため、使用中止を呼びかけるとともに、事業者による自主回収が開始されているとのことです。対象製品の一覧(3社、合計71品目)が掲載されておりますので、お心当たりのある方は、以下のリンク先の情報をご確認ください。また、本件に関する相談は、以下の窓口にお問い合わせください。

消費者庁の注意喚起(HP):

株式会社カネボウ化粧品、株式会社リサージ及び株式会社エキップが製造販売した薬用化粧品について
(使用中止のお願い及び回収状況のお知らせ)
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/130723kouhyou_1.pdf

問合せ先:

 株式会社カネボウ化粧品 お客様窓口
  電 話: フリーダイヤル 0120-137-411
  受付時間: 平成25年7月31日まで(土日祝日を含む)午前9時~午後5時
          平成25年8月1日以降(土日祝日は除く)午前9時~午後5時

 

 なお、これまでに対象製品を使用されていた方、現在使用されている方は、以下のアドバイスをお読みください。

アドバイス

 ・回収対象製品を使用されている方は、直ちに使用を中止してください。

 ・現在、白斑症状が生じていない方は、該当する製品の使用を中止すれば、今後、白斑等の症状は出ないと考えられるため、当面は様子を見てください。

 ・回収対象製品を使用されている方で、肌の異常や今回の回収理由のような症状がある方は、上記窓口にご相談いただき、必要に応じて医療機関を受診してください。ロドデノール含有化粧品の使用後に生じた皮膚障害の診療可能な医療機関は、上記消費者庁HPのリンク先で情報提供されています。

 

お問い合わせ

担当名:市民活動推進課 相談・消費者担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所6階

電話番号:048-424-9129  FAX:048-464-2090

メールアドレス: