ここから本文です。

多重債務に関する相談を行っています

2018年02月28日 10時08分

多重債務の解決に向けて

多重債務は、放置したままではいつまでたっても解決することはできません。1日も早く借金をきちんと整理して、落ち着いた生活を取り戻しましょう。まずはご相談ください。

ステップ1 身近な相談

 相談窓口では、専門家の支援を受ける前の第一歩として、多重債務解決への道筋をたてるための相談を行っています。ぜひご活用ください。

 

  和光市消費生活センター 048-424-9116 

ステップ2 専門家の支援による債務整理

多重債務の問題は、弁護士等の専門家の支援を受けることで解決することができます。

  • 弁護士等が受任した旨を金融業者に通知すると、取立ては止まります。
  • 一定の収入以下の方は、専門家の費用を援助する民事法律扶助制度が利用できます。
  • 債務整理は、債務状況により相談者が依頼する専門家と最適な方法を相談しながら決めます。
  1. 任意整理
    当事者間の話し合いで返済計画を組み、債務を返済する。
  2. 特定調停
    簡易裁判所が間に立って、返済計画を調整し、債務を返済する。 
  3. 個人再生
    地方裁判所が認可した再生計画案に基づき、債務を返済する。
  4. 自己破産
    多額の債務を抱えて支払いが困難な債務者に対する救済手段。         
  • あらかじめ借金の状況を把握するため、全ての借入先情報と返済計画を立てるために家族全体の家計(収入・支出)の状況を整理しておきましょう。

クレジット・サラ金無料相談のご案内
(市の相談窓口で案内する専門相談機関 )  

埼玉弁護士会法律相談センター

クレジット・サラ金無料相談(予約制、弁護士と面談30分程度)

電話番号/予約受付時間(祝日・年末年始を除く)
    埼玉弁護士会法律相談センター  電話番号 048-710-5666
    月曜日~金曜日 午前9時00分~午後5時00分
    土曜日   午前9時30分~午前11時30分 

    埼玉弁護士会川越支部法律相談センター  電話番号 049-225-4279
    月曜日~金曜日 午前9時30分~午後4時30分
    土曜日   午前9時30分~午後4時00分 

 

日本司法支援センター〔法テラス〕

 無料相談 電話番号 03-6459-2113

 月曜日~金曜日 午前10時~午後7時
 

公益財団法人 日本クレジットカウンセリング協会

多重債務ほっとライン 電話番号 0570-031640
   月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)、午前10時~午後0時40分、午後2時~午後4時40分
 

埼玉司法書士会総合相談センター 

無料法律相談

  予約受付時間 : 月曜日~金曜日(祝日を除く)、午前10時~午後4時

                 電話番号 048-838-7472
 

東京司法書士会総合相談センター

電話による無料法律相談

  予約受付時間 : 月曜日~金曜日(祝日を除く)、午前9時~午後4時(受付は3時45分まで)

                 電話番号 03-3353-9205
 
              水曜日と木曜日 午後5時~午後8時(受付は19時45分まで)
                電話番号 042-540-0663  

多重債務に陥らないために

多重債務に陥らないためには、安易な借入れを行わないことが重要です。ローンやクレジットカードの利用も借金です。多重債務に陥ると、個人だけでの解決はきわめて困難になります。
 返済が困難になったとき、返済に不安を感じたときは、すぐに相談しましょう。

お問い合わせ

担当名:市民活動推進課 相談・消費者担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所6階

電話番号:048-424-9129  FAX:048-464-2090

メールアドレス: