農業ニュース

2019年05月22日 12時00分

 上原バラ園のバラが農林水産大臣賞を受賞しました!

平成29年2月3日から5日にかけて豊島区のサンシャインシティ文化会館において開催されました第66回関東東海花の展覧会において、和光市内で長年に亘ってバラを栽培している上原バラ園さんが出展したバラが、農林水産大臣賞を受賞されました。
今回の展覧会に出展されたバラは182点であり、その中から最も優れたバラとして選ばれました。おめでとうございます!

 
○受賞のポイント
:ピンク色は花色幅が広く、花形も多様で 審査が難しい色でしたが、受賞した出品物は、花色が鮮明で、ボリュームも十分で目を惹くものでした。品種特性の大輪のよさが十分に発揮されており、また活け方の高い出品技術も伺えました。


関東東海花の展覧会は、花やみどりをより身近に親しんでいただくとともに、花の生産者の技術向上を図るために、関東東海地域の1都11県・花き関係6団体が開催する、半世紀以上の歴史と伝統のある花の展覧会です。
  


○上原バラ園のバラは、和光ブランドにも認定されています。
和光ブランドの詳細については、こちらからご覧ください

 

農家さんからの送り物 【冬至の柚子湯】

平成28年12月21日(水曜日)に、「和光農産物直売センター出荷協議会」の皆さんのご好意により、福祉の里とアクシス(和光市勤労福祉センター)に冬至の柚子湯用として、市内で栽培された柚子がプレゼントされました。毎年、同協議会から冬至の時期に柚子が贈られていて、温かい柚子湯に浸かり、各施設利用者の方も喜んでいらっしゃいました。 

 
【アクシスの柚子湯の様子】

和光農産物直売センター出荷協議会は、あさか野農業協同組合が運営する和光農産物直売センターに出荷している農業者で組織された協議会です。
市が実施している木曜市軽トラ市に出品していただているなど、和光市の農業振興に協力をいただいています。
 

・和光農産物直売センターのホームページはこちらから
・アクシスのホームページはこちらから!

和光市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画について

平成27年4月1日に「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」(以下、「法」という。)が施行されました。これに基づき農業農村等が有する国土保全、水源涵養及び景観形成等の多面的機能の発揮を促進するための地域活動や営農活動を支援されます。

和光市の促進計画 

法第6条第5項の規定に基づく、和光市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画を公表します。

促進計画はこちら(71KB; PDFファイル)(71KB; PDFファイル)

促進計画区域図

促進計画区域図はこちら(1764KB; PDFファイル)

多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要の公表について

和光市では、農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律(平成26年度法律第78号。)第7条第5項の規定に基づき、多面的機能支払発揮促進事業に関する計画を認定しましたので、同条第6項の規定に基づき、当該認定に係る事業計画の概要を公表します。


多面的機能発揮促進事業に関する計画の概要(31KB; PDFファイル) 

援農ボランティア募集のお知らせ

 援農ボランティアを随時募集しています。
 詳しくは
こちらのページをご覧ください。

 

お問い合わせ

担当名:産業支援課 農業振興担当

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所6階

電話番号:048-424-9115  FAX:048-464-1192

メールアドレス: