twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > くらしと環境 > 環境 > 700MHz利用推進協会によるテレビ受信障害対策工事について

ここから本文です。

700MHz利用推進協会によるテレビ受信障害対策工事について

700MHz帯携帯電話基地局からの電波によるテレビ受信障害とは

 総務省は、近年のスマートフォンの普及等に伴う携帯電話通信の急増や、地上デジタルテレビ放送への完全移行等を踏まえ、700MHz帯の周波数の再編を行っています。

 この編成では、地上デジタル放送の完全移行に伴って空いた周波数帯を新たに携帯電話事業者が利用します。

 これに伴い、テレビの電波と携帯電話の電波が混在することになるため、ご使用のアンテナ等の設備によっては、一部のご家庭でテレビの受信障害による映像の乱れ等が発生する恐れがあります。

700MHz利用推進協会によるテレビ受信障害対策

 上記のテレビ受信障害対策を行うため、携帯電話事業者4社が設立した一般社団法人700MHz利用推進協会による対策工事が実施されています。

 この工事は同協会が無償で実施するため、作業員が費用を請求することは一切ありません。

 また、作業員は「テレビ受信障害対策員証」を携帯しています。

 

 和光市では、平成30年9月中旬から試験電波の送信が始まる予定です。

 

 それに先立ち、事前工事が必要な地域のご家庭には、下記のチラシが配布されます。

 その後、作業員が訪問して作業内容を説明し、了承の上で、無償で対策作業を行います。 
  

 

 また、テレビ受信障害が発生する可能性がある地域のご家庭には下記のチラシが配布されます。

 試験電波送信後にテレビ映像に影響が生じた場合は、下記の協会コールセンターに連絡してください。
  

 ※このチラシは、すべての携帯電話基地局からの試験電波の送信と対策が行われるまで、複数回投函される可能性があります。

試験電波の送信予定

 1回目送信 2018年9月中旬 <終了>

 2回目送信 2019年3月中旬  <終了>

 3回目送信 2019年9月中旬 

問合せ

 和光市役所では対応することができません。下記お問合せ先へ直接お問合せください。

 700MHz(メガヘルツ)テレビ受信障害対策コールセンター

 フリーダイヤル 0120-700-012

 ※ IP電話などで上記番号につながらない場合は、050-3786-0700におかけください。
 ※ 受付時間 午前9時~午後10時(年中無休)

外部リンク

 一般社団法人 700MHz利用推進協会 公式サイト

 総務省「700MHz帯を使用する携帯電話基地局の開設に伴うテレビ受信障害対策について」