情報の探しかた

「分類項目」から検索する

「分類項目」のプルダウンメニューから選択して検索ボタンを押すと、該当する項目を絞り込むことができます。

「キーワード」から検索する

質問にあらかじめ設定しているキーワードから検索します。「キーワード」の左プルダウンリストから該当するキーワードを選ぶか、右入力欄に「住民票」「ゴミ」など単語を入れて検索ボタンを押すと、一覧回答内容にその単語が含まれる項目が表示されます。 

「本文から探す」から

検索する

質問と回答に含まれる文中から検索します。「本文から探す」の入力欄に「住民票」「ゴミ」など単語を入れて検索ボタンを押すと、回答内容にその単語が含まれる項目が表示されます。 

ここから本文です。

よくある質問検索

2019年03月18日 11時47分

和光市に寄せられる「よくある質問」を、Q&A形式で掲載しています。

2014年02月08日 12時20分

野良猫に無責任なエサやりで、野良猫が繁殖して困っています。

回答

猫に関する問題は、糞尿や捨て猫、無責任なエサやりやなどいろいろな問題を、どの自治体でも抱えており、なかなか解決に至らないのが現状です。もともと人間が飼っていた猫が捨てられ、それが繁殖し増えすぎたことに起因するものです。
そこで、地域で生息する野良猫の適正管理の一手段として「不妊・去勢手術」を推進するとともに、猫の去勢・不妊手術費補助をしています。また、猫の糞尿等は、野良猫だけとは限りません。飼い主がいて、室内飼育されれいる猫でも出入り自由な猫、また、地域で住みついて地域が世話している地域猫もトラブルの原因になっています。
そこで、平成20年3月に「和光市の飼育ガイドライン」を策定しました。このガイドラインは、飼い主(飼い猫)及び地域猫を世話する人の心構え等に関して記載されています。しかし、猫の飼育ガイドラインは策定したばかりのため、今後は、地域の問題としてとらえたうえで、地域の特性や住民の意思をふまえ、地域住民と問題解決に連携協力していく事が必要と思います。

「和光市猫の飼育ガイドライン」については、こちらをご覧ください。⇒猫の飼育ガイドライン

 

問合せ 環境課