平成31年度「福祉・介護職員処遇改善(特別)加算届出書」について 

 平成27年4月1日から指定障害福祉サービス及び指定障害児通所サービス等事業所の福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出について、和光市へ届出が必要となります。

提出書類

No.

提出書類

様式

備考

(0)

連絡票 平成31年度祉・介護職員処遇改善(特別)加算計画書連絡票

福祉・介護職員処遇改善(特別)加算計画書連絡票(30KB; MS-Excelファイル)

【必須】1部

提出書類・必要部数等を確認してください。

担当者の連絡先を必ず記載してください。

(1)

別紙様式2 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算(平成30年度届出用) 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算(平成31年度届出用)(120KB; MS-Excelファイル) 【必須】1部
代表者印の押印を忘れないでください。

(2)

別紙様式2
(添付書類1)
福祉・介護職員処遇改善計画書(指定権者内事業所一覧表) 【複数事業所一括作成の場合】1部
「埼玉県指定」の複数の事業所について一括作成して、(1)計画書に計上する場合に添付

(3)

別紙様式2
(添付書類2)
福祉・介護職員処遇改善計画書(届出対象都道府県内一覧表) 【複数事業所一括作成の場合】1部
埼玉県内の複数の指定権者にまたがる事業所等を一括作成して、(1)計画書に計上する場合に添付

(4)

別紙様式2
(添付書類3)
福祉・介護職員処遇改善計画書(都道府県状況一覧表) 【複数事業所一括作成の場合】1部
他の都道府県に所在する複数の事業所等を一括作成して、(1)計画書に計上する場合に添付

 

※事業の継続を図るために、賃金水準を引き下げた上で賃金改善を行う場合は別紙様式4(ワード:38KB)の提出が必要となります。

 

添付書類 

 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算を新規取得する場合、又はH30年度と加算区分を変更する場合については、上記必要様式に加えて、次の3点を添付してください。

  1. 就業規則(賃金・給与に関する規程を含む)
  2. 労働保険に加入していることが確認できる書類(労働保険関係成立届、労働保険概算・確定保険料申告書等)
  3. 介護給付費等算定に係る体制等に関する届出書(体制届)

 

提出期限について  

 

平成31年4月18日(木曜日)

 

提出先 

  

351-0192 埼玉県和光市広沢1-5

和光市役所 社会援護課 障害福祉担当

 

 

平成29年度処遇改善(特別)加算の実績報告書の提出について

 

 

平成29年度(平成29年4月から平成30年3月サービス提供分)の処遇改善加算、処遇改善特別加算を算定している事業者は、下記のとおり実績報告書を提出してください。

処遇改善(特別)加算を算定するには「賃金改善所要額」≧「処遇改善(特別)加算総額」であることが要件になっています。

仮に、実績報告において「賃金改善所要額」<「処遇改善(特別)加算総額」となる場合は、一時金や賞与等として早急に賃金改善し、当該改善も含めた実績報告書を再提出してください。

なお、加算の算定要件を満たさない場合は、不正請求として全額返還となります。(「平成24年度障害福祉サービス等報酬改定に関するQ&A」問19、問20(厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課事務連絡))

 

提出期限

 平成30年8月17日(金曜日)

 

様式

【様式】

実績報告書様式(別紙様式5、歳出決算書(抄本)、添付書類1、添付書類2、添付書類3)(100KB; MS-Excelファイル)

【必須書類】

●別紙様式5

●歳出決算書(抄本)

●添付書類1

 

【必要に応じて添付】

●添付書類2(他都道府県の事業所と併せて賃金改善を行った場合に添付する。)
●添付書類3(「埼玉県」「さいたま市」、「川越市」「越谷市」「和光市」の事業所、基準該当事業所も含め法人で一括して実績報告書を提出する場合に添付する。)

 

 【記入例】

記入例(124KB; MS-Excelファイル)

 

平成30年度「福祉・介護職員処遇改善(特別)加算届出書」について 

 平成27年4月1日から指定障害福祉サービス及び指定障害児通所サービス等事業所の福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出について、和光市へ届出が必要となります。

提出書類

No.

提出書類

様式

備考

(0)

連絡票 平成30年度祉・介護職員処遇改善(特別)加算計画書連絡票

福祉・介護職員処遇改善(特別)加算計画書連絡票(29KB; MS-Excelファイル)

【必須】1部

提出書類・必要部数等を確認してください。

担当者の連絡先を必ず記載してください。

(1)

別紙様式2 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算(平成30年度届出用) 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算(平成30年度届出用)(104KB; MS-Excelファイル) 【必須】1部
押印を忘れずに。

(2)

別紙様式2
(添付書類1)
福祉・介護職員処遇改善計画書(指定権者内事業所一覧表) 【複数事業所一括作成の場合】1部
「埼玉県指定」の複数の事業所について一括作成して、(1)計画書に計上する場合に添付

(3)

別紙様式2
(添付書類2)
福祉・介護職員処遇改善計画書(届出対象都道府県内一覧表) 【複数事業所一括作成の場合】1部
埼玉県内の複数の指定権者にまたがる事業所等を一括作成して、(1)計画書に計上する場合に添付

(4)

別紙様式2
(添付書類3)
福祉・介護職員処遇改善計画書(都道府県状況一覧表) 【複数事業所一括作成の場合】1部
他の都道府県に所在する複数の事業所等を一括作成して、(1)計画書に計上する場合に添付

 

※事業の継続を図るために、賃金水準を引き下げた上で賃金改善を行う場合は別紙様式4(ワード:38KB)の提出が必要となります。

 

添付書類 

 福祉・介護職員処遇改善(特別)加算を新規取得する場合、又はH29年度と加算区分を変更する場合については、上記必要様式に加えて、次の3点を添付してください。

  1. 就業規則(賃金・給与に関する規程を含む)
  2. 労働保険に加入していることが確認できる書類(労働保険関係成立届、労働保険概算・確定保険料申告書等)
  3. 介護給付費等算定に係る体制等に関する届出書(体制届)

 

提出期限について  

 

平成30年4月6日(金曜日)

 

提出先 

  

351-0192 埼玉県和光市広沢1-5

和光市役所 社会援護課 障害福祉担当

 

 

平成28年度処遇改善(特別)加算の実績報告書の提出について

 

 

平成28年度(平成28年4月から平成29年3月サービス提供分)の処遇改善加算、処遇改善特別加算を算定している事業者は、下記のとおり実績報告書を提出してください。

処遇改善(特別)加算を算定するには「賃金改善所要額」≧「処遇改善(特別)加算総額」であることが要件になっています。

仮に、実績報告において「賃金改善所要額」<「処遇改善(特別)加算総額」となる場合は、一時金や賞与等として早急に賃金改善し、当該改善も含めた実績報告書を再提出してください。

なお、加算の算定要件を満たさない場合は、不正請求として全額返還となります。(「平成24年度障害福祉サービス等報酬改定に関するQ&A」問19、問20(厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課事務連絡))

 

提出期限

 平成29年8月10日(木曜日)

 

様式

【様式】

実績報告書様式(別紙様式5、歳出決算書(抄本)、添付書類1、添付書類2、添付書類3)(94KB; MS-Excelファイル)

【必須書類】

●別紙様式5

●歳出決算書(抄本)

●添付書類1

 

【必要に応じて添付】

●添付書類2(他都道府県の事業所と併せて賃金改善を行った場合に添付する。)
●添付書類3(「埼玉県」「さいたま市」、「川越市」「越谷市」「和光市」の事業所、基準該当事業所も含め法人で一括して実績報告書を提出する場合に添付する。)

 

 【記入例】

記入例(115KB; MS-Excelファイル)

 

平成31年度「福祉・介護職員処遇改善(特別)加算届出書」について

 

 

 平成27年4月1日から指定障害福祉サービス及び指定障害児通所サービス等事業所の福祉・介護職員処遇改善(特別)加算の届出について、和光市へ届出が必要となります。

 

 

届出書等様式について 

  提出書類

  (1) 様式第3号また様式第4号 平成27年度福祉・介護職員処遇改善(特別)加算届出書

  (2) 別紙様式2 福祉・介護職員処遇改善計画書等 

  (3) 就業規則(賃金・給与に関する規程を含む)

  (4) 労働保険に加入していることが確認できる書類(労働保険関係成立届、労働保険概算・確定保険料申告書等) 

 

 連絡票(30KB; MS-Excelファイル)

 

 様式(102KB; MS-Excelファイル) 

 

・加算の適用時期については、届出月の翌々月からになります。
・別紙様式3,4の添付書類うち、「その他必要な書類(就業規則、給与規定、労働保険加入確認書類)」及び「別紙様式6(キャリアハ゜ス要件等届出書)」については、過年度に提出されており、その内容に変更がない場合は、提出を省略できます。
・事業の継続を図るために、賃金水準を引き下げた上で賃金改善を行う場合は別紙様式6(38KB; MS-Wordファイル)の提出が必要 
 

提出期限について  

 

平成29年4月17日(月曜日)

 

提出先 

  

351-0192 埼玉県和光市広沢1-5

和光市役所 社会援護課 障害福祉担当

 

平成27年度処遇改善(特別)加算の実績報告書の提出について

 

 

平成27年度(平成27年4月から平成28年3月サービス提供分)の処遇改善加算、処遇改善特別加算を算定している事業者は、下記のとおり実績報告書を提出してください。

処遇改善(特別)加算を算定するには「賃金改善所要額」≧「処遇改善(特別)加算総額」であることが要件になっています。

仮に、実績報告において「賃金改善所要額」<「処遇改善(特別)加算総額」となる場合は、一時金や賞与等として早急に賃金改善し、当該改善も含めた実績報告書を再提出してください。

なお、加算の算定要件を満たさない場合は、不正請求として全額返還となります。(「平成24年度障害福祉サービス等報酬改定に関するQ&A」問19、問20(厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課事務連絡))

 

提出期限

 平成28年8月19日(金曜日)

 

様式

【様式】

実績報告書様式(別紙様式5、歳出決算書(抄本)、添付書類1、添付書類2、添付書類3)(94KB; MS-Excelファイル)
前年と様式が違うので注意!!

【必須書類】

●別紙様式5

●歳出決算書(抄本)

●添付書類1

 

【必要に応じて添付】

●添付書類2(他都道府県の事業所と併せて賃金改善を行った場合に添付する。)
●添付書類3(「さいたま市」、「川越市(障害児施設を除く)」「越谷市(障害児施設を除く)」「和光市」の事業所、基準該当事業所も含め法人で一括して実績報告書を提出する場合に添付する。)

 

 【記入例】

記入例(138KB; MS-Excelファイル)

 

提出先

 

和光市役所 社会福祉課 障害給付担当

〒351-0192 和光市広沢1-5

電話 048-424-9123(直通) FAX 048-466-1473 

  「さいたま市」、「川越市(障害児施設を除く)」「越谷市(障害児施設を除く)」「和光市」の事業所も含め、法人で一括して平成27年度処遇改善(特別)加算届出書を提出されている場合は、埼玉県と該当市の両方に実績報告書を提出してください。 

 

 

 

 

ここから本文です。