年金の届出

2021年03月09日 14時39分

届出の種類

国民年金加入者は、変更発生から14日以内に、市役所健康保険医療課で届出を行ってください。 

※ 市役所での各種お手続きには本人確認のできる書類をご持参ください。

虚偽の届出を未然に防止し、個人情報の保護を目的としていますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。 

1点の提示で本人確認資料となるもの

官公署が発行した写真入りの証明書を、以下の中から1点お持ちください。

レベル: 情報

1

マイナンバーカード(顔写真付) 

2

運転免許証

 3 

パスポート(日本国旅券)

4

特別永住者証明書

5

在留カード 

6

住基カード(顔写真付)

7

 海技免状

8

 宅地建物取引主任者証

9

 電気工事士免状

10

 無線従事者免許証

11

 身体障害者手帳

12

 官公庁職員の身分証明書(顔写真付のもの)   

 13  運転経歴証明書 等
 

2点の提示で本人確認資料となるもの

各種保険証など、官公署が発行した写真のない証明書を、以下の中から2点お持ちください。

レベル: 情報

1

健康保険証

2

介護保険証

 3 

後期高齢者医療被保険者証

 4 

年金手帳

 5 

年金証書

 6 

住基カード(顔写真無)

7

生活保護受給者証

8

社員証

9

学生証 等 
こんなとき 届出の種類

手続きに必要なもの

会社や官公庁を退職したとき

資格取得届

退職日が確認できる書類/

年金手帳

配偶者の扶養から外れたとき

種別変更届 

扶養離脱が確認できる書類/

年金手帳

 

住所、氏名が変わったとき(国民年金第1号被保険者)

※マイナンバーが付番されている方は原則として手続きは不要です

※海外へ転出,海外から転入する方のみ手続きが必要となります。詳しくは年金機構HPをご覧ください。 

 

住所、氏名変更届 年金手帳

任意加入(60~65歳)を希望するとき

※口座振替納付が原則

資格取得申出

口座振替納付申出書

年金手帳/預金通帳/

金融機関届出印

 

特例任意加入(65歳以上)を希望するとき

※受給資格(10年【120月】)に満たない方のみ

※口座振替納付が原則

 

特例任意加入届

口座振替納付申出書

 

年金手帳/戸籍謄本/預金通帳/金融機関届出印

 

海外に転出しても年金納付を希望するとき

 

海外任意加入届 年金手帳

 

年金手帳をなくしたとき(国民年金第1号被保険者)

 

手帳再交付届
口座振替を(開始・変更・停止)するとき 口座振替納付(変更)申出書

年金手帳/預金通帳/

金融機関届出印

クレジットカード納付を希望するとき

クレジットカード納付申出書

年金手帳/クレジットカード/

 

川越年金事務所 電話 049-242-2657

   〒350-1196 川越市脇田本町8-1 U_PLACE5階 

ねんきんダイヤル 0570-05-1165 (IP電話・PHS 03-6700-1165)

日本年金機構

お問い合わせ

担当名:健康保険医療課

保険料年金担当 電話番号:048-424-9139

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所1階 FAX:048-463-8815

メールアドレス: