ここから本文です。

一時保育利用のプロセス

2017年12月28日 17時47分

申込み

空き状況を確かめ希望の一時保育室と利用日を決めます。

申込書に必要事項を記入し提出します。
利用内容によって勤務証明書、診断書、又はその事実が確認できる書類が必要

アレルギー等がある場合はお申し出ください。
食事は個人で準備していただく場合があります。

 

画像

利用決定

内容審査後、利用可能な場合は承諾書が送付されてきます。

初めて一時保育を利用する場合、また、一時保育を利用したことがあっても、今まで利用したことのない一時保育室を利用する場合、利用承諾された一時保育室から面接日の調整の連絡がきます。

利用不承諾の場合

定員が超過の場合などの時は不承諾書が送付されますが、申込書にキャンセル待ち希望と明記するとキャンセル待ち待機者 として登録されます。キャンセルが出た段階で順番に連絡がいきます。

キャンセル待ちが必要でなくなった場合は速やかに変更届の提出をお願いいたします。

画像

面接

初めてご利用の場合は児童の状況を知るための面接が必要となります。保育に必要な持ち物等の話もあります。(児童同伴でおこないます。)

持参するもの

  • 児童状況表(完了食児用・離乳食児用どちらか)を記入のうえ、一時保育室へ提出をしてください。
  • 母子健康手帳と申込み時に用意できなかった証明書等の提出をお願いします。

2回目ご利用からは面接の必要はありませんが、半年以上利用がなかった場合は、再確認あるいは、児童状況表の再提出をお願いいたします。

 

画像

利用

利用当日の児童の健康状態(検温等)の確認をお願いいたします。

    • 病時の児童は預かれませんのでご了承ください。

    • 急病の場合はお迎えに来ていただく場合があります。

    • 原則与薬はしていませんのでご了承ください。

    保育に必要なものを忘れずご持参ください。

    おやつ、昼食、離乳食等の対応をしています。
    (アレルギー食は持参いただく場合があります)

    利用当日のお迎え時、利用台帳に利用時間のご記入をお願いします。

    • 利用時間の厳守をお願いします。

画像

利用料納付

翌月に送付される納付書で各金融機関にお支払いください。

当日キャンセルの場合、延長時間の料金も発生します。

利用を変更(キャンセル・時間変更)する場合

  キャンセルや時間の変更をする場合は、必ず利用変更届(24KB; PDFファイル)を提出してください。

 利用変更届が未提出の場合は、予約時間分の料金が発生します。キャンセル待ちの取り下げも

  必ず速やかにご提出をお願いします。

  1.提出期限

   利用日の前日17 時まで( 市役所保育サポート課は1 7時15 分まで)
  (月曜日利用の場合は金曜日。利用日の前日が休業日に当たる場合は、

  その休業日( 2日以上続く場合は、休業日の初日)の前日)
  ※ 利用当日になっての時間変更はできません。 

 2.提出方法
   利用一時保育室又は市役所保育サポート課へ直接お持ちください。
  (電話、FAX、メール及び郵送での提出はできません。ご注意ください。)
 3.その他
   台風、大雪など自然災害により、登園が極めて困難になった場合のみ、

     当日にキャンセルしても利用料金は発生しません。また、感染症の場合も同様の対応となります。

     急な発病等でキャンセル届けの提出が困難な場合は、利用予定の一時保育室に連絡をし、ご相談ください。

お問い合わせ

担当名:保育サポート課

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所1階 FAX:048-464-1926

メールアドレス:保育サポート課

支給認定担当 電話番号:048-424-9130

教育保育事業担当 電話番号:048-424-9089