twitter 携帯サイト 自動翻訳 Transklate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 健康と福祉 > こども福祉 > 保育園 > 【終了】令和4年度4月入所のチャレンジド保育の書類配布と申請受付の時期につきまして

【終了】令和4年度4月入所のチャレンジド保育の書類配布と申請受付につきまして

令和4年度4月入所のチャレンジド保育の書類配布と申請受付は下記の期間を以って終了いたしました。

受付終了後のご相談等につきましては教育保育事業担当までお問い合わせください。

 連絡先 保育サポート課 教育保育事業担当 (直通)048-424-9089 

 令和4年度チャレンジド保育(障害児保育)の書類配布と申請受付時期につきまして

 

 
 書類配布期間/令和3年9月1日(水曜日)~10月8日(金曜日)まで

 申請受付期間/ 令和3年10月21日(木曜日)~10月29日(金曜日)まで
 申請受付方法/ 予約制 ※お子様と一緒にお越しください。

         (必要書類配布時に申請受付の予約を行います。)

 
 
 

※下記の説明をご確認のうえ提出書類を揃えて期間内にお申込みください。

※必要書類は保育サポート課に用意してあります。また、市ホームページからダウンロードすることも可能ですが制度に   ついてのご説明及び申請受付の予約をいたしますので、事前に下記担当までご連絡のうえ、ご来庁いただきますようお願いいたします。なお、ご来庁が難しい場合についても下記担当までご連絡ください。

※10月1日より施設案内・利用案内を含め変更又は追加となった書類があります。

10月1日以降に変更や追加となった書式には赤字で【※10月1日変更(又は追加)】としています。

 また、申込に必要な書類の中の「1.入所申込必要書類」や「2.保育を必要とする状況を証明する書類」のうち、一部書式が変更又は追加となりました。(10月21日(木)以降、申請受付をされる方には受付時に変更点のご説明をし、令和4年度用の書類にご記入をいただきます。)

  

                                                        連絡先 保育サポート課 教育保育事業担当 (直通)048-424-9089 

 
     

チャレンジド保育について

 1 保育内容

 児童の発達に応じた支援計画(ケアプラン)を作成し、それに基づき保育を行います。

 

 2 対象

 次のいずれにも該当する方が対象です。

  (1) 和光市在住で保育の必要性がある。

  (2) 発達の遅れがある、又は心身に障害がある。

  ※具体的には次に該当する児童

   ア 「身体障害者手帳」の交付を受けている。

   イ 「療育手帳」の交付を受けている。

   ウ 日常生活を営むために、医療を要する状態にあるもの。

   エ 上記と同程度の状態にあるもの。

  (3) 集団保育が可能であり、原則として3日以上、通所できる児童。
  ※ 事前に子育て世代包括支援センターケアマネージャー又は障害者支援専門員にご相談いただく

       必要があります。又は、保育サポート課教育保育事業担当にご相談の上、お申込みください。
  ※ 和光市に転入予定の方は、住民登録のある自治体の保育施設入所担当窓口にお申込みください。

 

 3 実施保育施設

 市内保育所・小規模保育事業所・認定こども園

 

  ※  各施設の利用状況や児童の心身状況によって、希望された施設に入所できない場合があります。希望施設に

      つきましては入所申請時にご相談ください。

  ※  保育時間は、入所決定後にお子様の状態に合わせ、ご相談の上決定します。  

  ※ さいたま保育園は事業所内保育施設であるため、チャレンジド保育の対象外となります。 

入所までの流れ (令和4年4月1日入所)

和光市チャレンジド保育 令和4年度入所案内(1385KB; PDFファイル)

 

 書類配布期間 

 令和3年9月1日(水曜日)~10月8日(金曜日)

 申請受付期間  令和3年10月21日(木曜日)~10月29日(金曜日)
 申請受付方法  予約制(書類配布時に申請受付の予約を行います)
 場   所

 和光市役所1階 保育サポート課窓口(教育保育事業担当)

 ※郵送や保育所での受付は行いません。      

 

1 制度説明・申請書類の配布

  9月1日(水)~10月8日(金) 

○市役所保育サポート課窓口において、制度説明および「申請書類」を配布します。

※この時にお子様の様子を保育サポート課職員がお聞きします。

○入園申請提出の予約受付を行います。 

2 入園申請の受付
 10月21日(木)~10月29日(金)
○予約受付時間に窓口にお越しいただき、入園申請を行ってください。

○お子様の様子をお伺いしますので、お子様と一緒にお越しください。

3 会議必要書類の作成

○障害児支援会議の必要書類の作成のため、地域の子育て世代包括支援センターの

   ケアマネージャー等が面接を行います。

○ケアマネジャー等がついていない場合には、ネウボラ課保健師、地域包括ケア課相談員等が必要書類の

   作成を行います。

※お子さんの状況に応じて、体験保育を実施することがあります。

※書類作成時に、必要に応じて主治医に電話等で疾病の症状等についての確認、また、利用中の発達支援

   事業所等にお子様の状況についての確認をする場合があります。

 障害児支援会議

○作成された支援計画、申請書類をもとに、保育の必要性、集団保育の可否、必要となる受け

   入れ体制についてを検討します。
○集団保育が困難と判断された場合は、保護者へ通知します。

  その際、児童発達支援事業による通園施設等を紹介することがあります。

 和光市子ども子育て支援会議

   認定審査・判定利用調整 

  令和4年1月中(予定) 

○障害児支援会議の検討結果をもとに、保育の必要性及び優先度について勘案す

   べき事項等を合議により判定します。

○入所可能保育施設等の検討を行います。(和光市子ども子育て支援会議) 

6 利用調整結果の通知

  令和4年1月下旬(予定) 

○結果を通知します。 

7 入園説明会

   令和4年3月 

○保育所等において、入所説明会及び面接を行います。

8 入園・入所

   令和4年4月

○ならし保育を行い、利用開始となります。

※ならし保育の期間は施設や児童の状況により異なります。

○お子様の状況に応じたケアプランを作成し、保育を実施いたします。 

 

 申込に必要な書類

チャレンジド保育の利用申し込みには以下1~6の書類が必要となります。  

 

1 入所申込必要書類 

 

教育・保育給付支給認定(変更)申請書(73KB; PDFファイル)

 【※10月1日変更】【記入例】教育・保育給付支給認定(変更)申請書(138KB; PDFファイル)

2  特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業所利用申込書

  別紙 利用調整希望施設(2の裏面)(744KB; PDFファイル) 

  【記入例】特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業所利用申込書(126KB; PDFファイル)  

3 家庭状況票(127KB; PDFファイル) 

  【記入例】家庭状況票(155KB; PDFファイル) 

4 【※10月1日変更】確認同意書(278KB; PDFファイル)

→10月1日以降、新年度の様式に変更となりました。 

5 【※10月1日変更】事前確認事項(89KB; PDFファイル)

  →10月1日以降、新年度の様式に変更となりました。  

6 マイナンバーを確認できる書類(世帯全員分)

 (1)「マイナンバー確認書類」と(2)「本人確認書類」お持ちください。 

 

 必要書類

 (1)マイナンバー確認書類

個人番号カード、通知カード、個人番号が記載された住民票の写し・住民票記載事項証明書

いずれか1点 

世帯全員分 

 (2)本人確認書類  個人番号カード、運転免許証、パスポート、身体障害者手帳等

 いずれか

1点

 来庁者のみ
 公的医療保険の被保険者証、年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書等

 いずれか

2点

 

 2 保育を必要とする状況を証明する書類

保育を必要とする状況を証明する書類として次の1~9の保護者の状況に応じた書類をご提出ください。

※保護者それぞれの書類が必要です。

※保育を必要とする状況が複数ある場合はそれぞれの書類の提出が必要です。

※令和4年度4月1日時点で、18歳以上65歳未満の同居の世帯員がいる場合は、その方の保育を必要とする状況を証明する書類が必要となります。(二世帯住宅の場合も同じ)

※学童クラブと併願する場合で、次の1・2・6・9に該当する場合は、必要書類を転用することができます。(コピー提出可)

 

 保育の必要性の認定事由

提出する書類

備考 

 1 就労

(育休中の方を含 む)

就労(予定)証明書(116KB; PDFファイル)

 (Excel版の就労証明書(43KB; ))

 【記入例】就労(予定)証明書(115KB; PDFファイル)

 シフト勤務の方のみ(必須)↓

2【※10月1日追加】直近4週間分の就労実績表(69KB; PDFファイル)又はシフト表を3か月分 

 

1は必須

※就労証明書の有効期間は、申請日より3か月以内の

   証明日が有効となります。 

 2 就労

(自営業・個人事業主) 

就労(予定)証明書(116KB; PDFファイル)

 (Excel版の就労証明書(43KB; ))

 【記入例】就労(予定)証明書(115KB; PDFファイル)

2直近の確定申告書の写し

3営業許可証

4会社登記簿謄本 

5その他営業の事実が確認できる書類

シフト勤務の方のみ(必須)↓

6【※10月1日追加】直近4週間の就労実績表(69KB; PDFファイル)又はシフト表を3か月分

1は必須

※就労証明書の有効期間は、申請日より3か月以内の 証明日が有効となります。 

 

2~5はいずれか一つ

 3 妊娠出産

1【※10月1日変更】出産予定表(382KB; PDFファイル)

2母子健康手帳の写し (氏名記載部分及び出産予定日記載箇所)

1・2はともに必須
 4 傷病

【※10月1日変更】保育の要否に係る診断書(保護者用)(37KB; PDFファイル)

 

和光市指定様式に限ります。

※原則、診断書の有効期間は、申請日より3か月以内の証明日が有効となります。 

 5 障害

1身体障害者手帳(4級以上)の写し

2精神障害者手帳(3級以上)の写し

3療育手帳(C以上)の写し

4【※10月1日変更】保育の要否の係る診断書(保護者用)(37KB; PDFファイル)

 

1~4のいずれか一つ

※原則、診断書の有効期間は、申請日より3か月 以内証明日が有効となります。 

 6 介護

1介護状況申告書(73KB; PDFファイル)(和光市指定様式) (必須)

2被介護者の診断書

3身体障害者手帳の写し又は精神障害者保健福祉手帳の写し又は療育手帳の写し

4介護保険証の写し

5重度心身障害者医療費受給者証の写し 

6入院計画書

1については必須

2~6については該当するものすべて提出が必要 

 7 災害復旧 災害復旧に従事していることが証明できる書類等   
 8 求職活動

1求職活動申告書(80KB; PDFファイル)(和光市指定様式)(必須)

2ハローワーク受付票の写し(必須)

3雇用保険受給資格者証の写し 

3は該当する場合に提出が必要
 9 就学

1在学証明書(合格通知の写し)※1

2時間割表等※2

1と2は必須

※1 学生証の写しでも可

※2 就学している曜日・時間がわかる書類。 

 

 

 3 チャレンジド保育の申し込みに必要な書類

 

 ≪必須書類≫

 

児童心身状況票【様式1】(91KB; PDFファイル)

 ※裏面部分は、児童発達支援事業所や一時保育室等に記載をご依頼ください。

 ※利用施設がない場合、保育サポート課 教育保育事業担当にご相談ください。 

 2保育の実施に係る意見書(児童用)(和光市指定様式)【様式2】(196KB; PDFファイル)

チャレンジド保育の申請に係る確認事項 同意書【様式3】(81KB; PDFファイル)

 

※以下に該当する場合には書類をご提出ください。

≪その他≫

1サービス等利用計画が作成されている児童

→サービス等利用計画

 

2医療的ケアが必要な児童

主治医の指示書(209KB; PDFファイル)

 

 4 優先保育・保育の必要性の基準の調整に必要な書類

 次の⑴及び⑵の各項目に該当する場合のみ必要書類をご提出ください。

 

(1)優先保育

次の1~7の優先保育の事由に該当する場合は必要な書類は以下のとおりです。

該当する場合のみ必要な書類をご提出ください。 

 

 優先保育の事由 

 提出する書類

 備考
1 ひとり親家庭

1ひとり親であることの申立書(73KB; PDFファイル)(和光市指定様式)

2ひとり親家庭等医療費受給者証

3戸籍謄本※1

4調停期日通知書等の写し※2

5離婚協議中であることがわかる書類の写し(弁護士との契約書等)※3

6離婚裁判関係書類の写し 

1は必須

2~6については該当する書類をご提出ください。

※1離婚している場合

※2離婚調停中の場合

※3離婚協議中の場合

※4離婚裁判中の場合 

2 生活保護世帯で就労により

  自立が見込まれる世帯

1ハローワークカード受付票の写し  
3 生計維持者の失業

1離職証明書や離職票等の写し 

2生活保護受給者証の写し   

 
4 児童の障害

1身体障害者手帳(4級以上)の写し

2精神障害者保健福祉手帳(3級以上)の写し 

3療育手帳 (C以上)の写し

4保育の実施に係る意見書 

1~4に該当するものすべて提出が必要
育児休業

1【※10月1日変更】育児休業証明書(44KB; PDFファイル)

 

※就労(予定)証明書に育児休業期間の記載がない

   場合のみ提出が必要

6 市内認可保育所にて勤務する保育士 

1就労(予定)証明書(116KB; PDFファイル)

 (Excel版の就労証明書(43KB; ))

 【記入例】就労(予定)証明書(115KB; PDFファイル)

2保育に従事する誓約書

3保育士資格証等の写し 

1~3は必須

※就労(予定)証明書については、市内認可保育所

   にて勤務する場合に限り優先保育の基準に該当する。 

7 家庭的保育室・認可外保育施設・一時保育施設等有償で保育を受けている  保育室等在室証明書(66KB; PDFファイル)(和光市指定様式)

※複数の預け先を利用している場合は、それぞれの事業所の証明書が必要。

※1日4時間以上かつ月12日以上利用し、就労している方(育児休業中の方は対象外) 

 

(2)保育の必要性の基準の調整

次の1~2の保育の必要性の基準の調整事由に該当する場合に必要な書類は以下のとおりです。 

 

 調整事由 

 必要書類

 備考
1 18歳以上65歳未満の同居の親族等がいる世帯

1同居親族等の保育を必要とする状況を証明する書類

2 保育を必要とする状況を証明する書類を参照し、同居の親族等の 該当する事由ごとに必要な書類をご提出ください。 

2 市外から和光市へ転入予定で申込を行う場合

1転入誓約書

2転入先住所がわかる書類の写し

(売買契約書・賃貸契約書等) 

1と2は必須

2について申込締切日までに提出がない場合は、保育の必要性の

基準の調整に該当するものとします。

 

その他、下記をご覧ください。

【※10月1日追加】施設案内(令和4年度)【幼稚園・認定こども園・保育所・小規模保育所・事業所内保育事業所】

 ・幼稚園・認定こども園(2025KB; PDFファイル)

 ・保育所(4861KB; PDFファイル)

 ・小規模事業保育所・事業所内保育事業所(6212KB; PDFファイル) 

【※10月1日追加】利用案内(令和4年度)【幼稚園・認定こども園・保育所・小規模保育所・事業所内保育事業所】(5134KB; PDFファイル)

 利用者負担額(保育料)について

  平成27年度からの新制度における利用者負担額については、現行の負担水準や保護者の所得に応じて、国が定める水準を上限として、市が定めることとなって  

 おります。

  なお、新制度における利用者負担額の階層区分は、市町村民税所得割額に基づき決定されます。 詳しくは保育サポート課までお問い合わせください。 

 

 

adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
バナーをクリックすると新規ウィンドウが開きます。

お問い合わせ

担当名:保育サポート課

支給認定担当 

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所1階 
電話番号:048-424-9130 FAX:048-464-1926
メールアドレス:保育サポート課

保育センター  

住所:〒351-0104 和光市南2丁目3-3 2階
電話番号:048-483-4407 FAX:048-483-4408
メールアドレス: