臨時休園期間の延長について(補足説明)

2020年05月22日 19時13分

  5月19日付けで当ホームページに掲載した臨時休園の趣旨についてご質問を多数いただきましたので、補足説明させていただきます。

 当市の保育施設では、保護者の皆様のご協力をいただき今までの間、感染者やクラスターの発生はありません。心より感謝申し上げます。

 臨時休園期間を延長することの理由といたしましては、新型コロナウイルス感染症の潜伏期間は2週間程度とされていることから、緊急事態宣言が解除された場合であっても、その後2週間程度経過しなければ感染者数の増減は明確とならず、事態が再度悪化する懸念が払拭できないことや、当市では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、3月2日から登園自粛をお願いしてまいりましたが、その間の登園率はおおむね70%程度となり、3密を避けながら保育を実施するには十分とは言えない状況でした。そのため、お子さんや保護者の皆様、保育士等への感染リスクをさらに低下させる必要があると認識し、やむを得ず臨時休園とさせていただきました。

  さらに、一度に多くの児童が登園した場合、これまで家庭で過ごしてきたお子さんが、多くの子どもや保育士等と接することになるなどのお子さんへの影響の懸念、保育施設において保育体制や感染防止対策等においても段階的な登園児童数の増加が望ましいことから、保護者の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、6月13日まで臨時休園とさせていただきたいと存じます。 

 

今後の見通しについて

  予定どおり緊急事態宣言が解除された場合、6月13日までの臨時休園期間経過後は、6月30日までの間を家庭で保育を実施することが可能な世帯においては、可能な範囲で登園自粛にご協力いただきたいと考えております。

 ※感染者数の増加等により、対応を変更する場合があります。

 

 保護者の皆様には、4月27日から1か月余り臨時休園にご協力いただき、多大なるご負担をお掛けしておりますが、一日も早い保育所等の通常登園の再開を目指してまいりますので、引き続きご理解賜りますようお願い申し上げます。

 また、臨時休園延長に伴いまして、お困りごと等ございましたら、ご遠慮なく当課までご相談ください。

お問い合わせ

担当名:保育サポート課

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所1階 FAX:048-464-1926

メールアドレス:保育サポート課

支給認定担当 電話番号:048-424-9130

教育保育事業担当 電話番号:048-424-9089