twitter 携帯サイト 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 健康と福祉 > こども福祉 > 学童クラブ > 学童クラブにおける新型コロナウィルス等による感染症予防の対応について

学童クラブにおける新型コロナウィルス等による感染症予防の対応について

令和2年6月1日からの小学校再開に伴う学童クラブの運営について
(令和2年5月25日更新)

 市内小学校は6月1日(月曜日)から再開し、6月12日(金曜日)までは午前と午後に分かれた分散登校となります。
 ついては、当該分散登校期間における学童クラブの運営を次のとおり行います。
 利用に当たっては、お子様やご家族に体調不良が確認される場合の登所はお控えください。
 テレワーク等在宅勤務が可能な場合は引き続き登所の自粛にご協力くださいますようお願い申し上げます。
 なお、6月15日(月曜日)以降は小学校の日課終了後の受入となります。
 ただし、学童クラブは小学校の教育活動に合わせた受入となることから、
 今後の小学校の実施状況に併せて対応を変更とする可能性がございます。ご承知おきください。
※6月につきましても利用日数が10日以内となった自粛協力者への減額措置を行います。
  詳細は「学童クラブ利用自粛者への利用料減額対応について」をご確認ください。
 
1 分散登校期間中(6/1~6/12)の受入について
  6月12日(金曜日)までを春休み入所期間として扱い、受入は次のとおりです。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  令和2年6月1日(月曜日)以降 〇午前に登校する児童※
                   午前の日課終了後、小学校で昼食(弁当)
                   昼食後、受入
                  〇午後に登校する児童
                   午前8時から受入
                   学童クラブで昼食(弁当)後、登校(送り出し)
                   午後日課終了後、再度受入
  ※午前登校の日は直接小学校に登校してください。
   小学校で昼食をとる場合は学童クラブ支援員が付き添います。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2 分散登校期間中の運営について
(1)弁当
   対象期間に登所する場合はお弁当を持参ください
(2)受入施設
   自粛要請期間中に閉所していた白子第二学童クラブ及び南地域センター学童クラブは6月1日(月曜日)から受入を
再開します。
(3)春休み入所者の利用期間延長(6月1日以降まで入所期間を延長した児童のみ対象)
   6月12日(金曜日)までを入所希望期間の上限とし「和光市学童クラブ申込事項変更届」を記載の上、提出ください。
   記載は「その他」欄とし、必ずいつまで入所期間の延長を希望するか日付を明記してください。
   提出期日は6月1日(月曜日)までとなります
      和光市学童クラブ申込事項変更届(26KB; MS-Wordファイル)
3 育児休業の取扱
   6月末日までが復職期日となります。
   7月以降も引き続き育児休業を取得される場合は、5月末日で学童クラブを退所となります。
   その場合は、「学童クラブ退所届」をご提出ください。
   また、復職月以降の学童クラブ入所申請は前月10日までにご申請ください。
      学童クラブ退所届(14KB; MS-Wordファイル)
4 提出先 
  提出は、市担当に郵送、メール、ファックスのほか、所属学童クラブでも受付けます。

【参考】和光市立小・中学校の今後の教育活動について

  市内小中学校の再開の予定については次よりご確認ください。
  和光市立小・中学校の今後の教育活動について

5月7日以降の新型コロナウイルス等による感染症予防の対応について
      (令和2年5月7日更新) (令和2年5月7日春休み入所者追記

 新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止に伴う登所の自粛要請について

   登所自粛要請期間:4月8日(水曜日)~5月31日(日曜日) (従前 5月6日)

  埼玉県への緊急事態宣言の発令を受け、4月8日から5月6日までを登所自粛期間としておりました。しかし、依然として予断を許さない状況から、県教育委員会教育長から臨時休校の要請を受け、本市小中学校の臨時休業を延長することとなりました。
   学童クラブの受入につきましても、5月31日(日曜日)まで登所自粛期間を延長いたします。
   両親ともに医療従事者や社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方、ひとり親家庭などで仕事を休むことが困難な方を除き、原則として登所自粛をお願いいたします。
   在宅勤務や育児休業中の方は、登所をお控えください。
   今が大変重要な時期であり、皆様一人ひとりの行動が大切なお子様やご家族の命を守ることに繋がります。大変なご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力の程お願いいたします。
 
   なお、自粛期間中に登所される場合は、昼食を持参してください。

 学童クラブ運営を持続させるため、市内一部の学童クラブでの受入れを4月20日(月曜日)から縮小しております。
 (1)白子及び白子第二学童クラブの在籍児童
    白子学童クラブで受け入れます。
 (2)南地域センター学童クラブの在籍児童
    第四小学校在籍児童は諏訪学童クラブで、第五小学校在籍児童は南学童クラブで受け入れます。


 更に、状況により土曜日に実施している児童館併設学童クラブでの縮小預かり(学童クラブ部分休所)や休所等を実施する場合は引き続き想定しています。ご承知おきください。
 在籍学童クラブから登所自粛要請の終了に係る連絡が届かない場合で、登所を再開する際は、事前に電話等で登所自粛期間の終了をご確認ください。市ホームページで適宜、お知らせいたします。


 また、登所日数が10日以内の場合の減額措置は5月も引き続き実施いたします。「和光市学童クラブ(放課後児童健全育成事業)通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」を提出ください。
 5月分利用料も一旦納めていただき、その後、課税状況の確定時期以降に減額利用料分を充当(他の月の利用料に振替)又は還付(返還)いたします。
 対象者には申請期間以後改めて決定通知を郵送いたします。その際に減額時期等について合わせて通知いたします。
 減額についての詳細は下記「学童クラブ利用自粛者への利用料減額対応について (令和2年5月1日更新)」をご確認ください。


 登所自粛期間中に、体調の変化が見られた場合は、必ず学童クラブへの報告をお願いいたします。
 各施設におきましては、感染防止対策の徹底を図っておりますが、保護者の皆さまのご協力が不可欠でございます。お子様や保護者の皆様が健康でいられますよう、ご協力をお願いいたします。

 

 ■通知(市内学童クラブの在籍児童保護者等の勤務先の皆様宛て) 5月31日まで期間延長
4月7日から5月6日
 「新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止に係る保育施設等の登園・登所自粛要請について(お願い)」(113KB; PDFファイル)

5月7日から5月31日
「新型コロナウイルス感染症の感染拡大に係る学童クラブの登所自粛要請の延長について(お願い)」(74KB; PDFファイル)

 
※社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方とは、令和2年4月7日に改正された基本的対処方針において示されている「緊急事態宣言時に事業の継続が求められる事業者(794KB; PDFファイル)」を指します。 

春休み入所者の入所期間変更について

   春休み短期入所の利用期間について変更届を提出している場合に限り、6月1日(月曜日)※まで入所期間延長を行っています。
   1年生のみ6月4日(木曜日)まで入所期間延長が可能です。
   春休み入所者で入所期間の変更を希望される場合は、市保育施設か又は入所学童へ下記様式をご提出ください。
   なお通年入所児童は手続きの必要はございません。
   小学校の再開状況によって対応を変更する可能性があります。詳細が決定次第掲載いたします。


 <春休み期間入所者のみ>
  入所期間変更届(11KB; Wordファイル)
 提出先(保育施設課メールアドレス) : d0200(アットマーク)city.wako.lg.jp

自粛期間中の受入について(受け入れは、学童クラブ在籍児童及び春休み短期入所児童のみとなります。) 

  【4月8日(水曜日)から5月30日(土曜日)】
  8時から開所し受け入れます。
  学童クラブ利用の際お弁当を持参してください

 【6月1日(月曜日)】
  学校の短縮授業終了後から受け入れます。
  登校しない児童については8時から開所し受け入れます。

 【6月2日(火曜日)以降】
  詳細が決定次第掲載いたします。 

学童クラブ利用自粛者への利用料減額対応について      (令和2年5月25日更新)

 埼玉県に発令された緊急事態宣言を受け、令和2年5月31日までを学童クラブ登所自粛の要請期間として、4月以降、多くの方に学童クラブ利用自粛のご協力をいただいていることから、次のとおり4月分(4月1日から30日)、5月分(5月1日から31日)利用料について利用料の減額対応いたします。
 つきましては、下記に該当される方は手続きをしてくださいますようお願いいたします。
 お手数をおかけいたしますが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
  また6月につきましても、引き続き利用料の減額対応を実施いたします。
  ご対象となる場合はご確認の上、対応ください。

1 対象者
 4月分 令和2年4月1日から30日までにおいて登所日数が10日以内の児童
 5月分 令和2年5月1日から31日までにおいて登所日数が10日以内の児童
 (通常入所、春休み入所いずれも対象となります)
 6月分 令和2年6月1日から30日までにおいて登処日数が10日以内の児童【5月25日追加】

2 申請方法
 4月分は5月31日(日曜日)まで、5月分は6月30日(火曜日)まで、6月分は7月31日(金曜日)までに、次の申請書をご提出ください。
 「【4月分】和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」(11KB; MS-Wordファイル)
 「【5月分】和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」(12KB;MS-Wordファイル )
 「【6月分】和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」(13KB;MS-Wordファイル  )
 申請内容を確認し、対象者には登所状況を所属学童に確認後、随時「和光市学童クラブ(放課後児童健全育成事業)利用料等減額決定通知書」を送付し、減額について通知いたします。
 なお、減額決定者であっても1か月に11日以上の利用が確認された場合は、通常月額利用料となります。
 既に4月分の減額申請書を市に提出されている場合は、再度提出の必要はありません。申請内容に変更が生じた場合にのみ再度ご提出ください。

 「【4月分】和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」(11KB; MS-Wordファイル)
  「【5月分】和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」(12KB; MS-Wordファイル)
  「【6月分】和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」(13KB;MS‐Wordファイル )


3 減額の時期
 課税状況の確定時期以降に減額利用料分を充当(他の月の利用料に振替)又は還付(返還)いたします。
 なお、減額の決定前であることから、対象月利用料及び補食代については、一度満額を収めていただきます。ご承知おきください。

【提出期限】
 4月分 令和2年5月31日(日曜日)
 ※市窓口及び学童クラブでの受付は5月29日(金曜日)までとなります。
 ※郵送、ファックス、電子メールは必ず期日までに必着としてください。
 5月分 令和2年6月30日(火曜日)
 ※市窓口及び学童クラブでの受付は6月30日(火曜日)までとなります。
 ※郵送、ファックス、電子メールは必ず期日までに必着としてください。
  6月分 令和2年7月31日(金曜日)

 ※市窓口及び学童クラブでの受付は6月30日(火曜日)までとなります。
 ※郵送、ファックス、電子メールは必ず期日までに必着としてください。


【提出先】
 市保育施設課(窓口のほか郵送、ファックス、メール添付)又は所属学童クラブ(持参のみ)
 (保育施設課メールアドレス) : d0200(アットマーク)city.wako.lg.jp


自粛期間中の月単位延長保育申請について(令和2年5月25日更新)

 月単位での延長保育を申請されている場合において、当該月の利用回数が4回以内となることが想定される場合は、一度延長申請を中止の上、日単位申請に切り替えをお願いします。
 中止に当たっては中止届(下様式)の提出が必要です。日単位申請の対応については、5月の初回延長保育利用時のお迎え時に所属学童クラブにてお願いします。

  【5月分】和光市学童クラブ延長保育利用中止届(15KB; MS-Wordファイル)
 【6月分】和光市学童クラブ延長保育利用中止届(15KB; MS-Wordファイル)

令和2年度学童クラブ利用自粛者への日割り対応について      (令和2年4月6日更新)

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止策及びこれに伴う3月3日からの市内小学校の休校及び4月以降の臨時休校を受け、4月も引き続き多くの方に学童クラブ利用自粛のご協力をいただいていることから、次のとおり4月分(4月1日から30日)利用料について日割り対応することといたしました。
 つきましては、下記に該当される方は至急手続きをしてくださいますようお願いいたします。
 口座振替の日程上、提出期限が短く大変申し訳ございませんが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

1 断続的に日数を減らして利用する場合
 4月中の利用日数が10日以内となる場合については、利用料を日割りして請求いたします。
 5月29日(金曜日)までに「和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」(11KB; MS-Wordファイル)をご提出ください。
 利用予定日数に応じた利用料を請求いたします。
 申請受理者には「和光市学童クラブ(放課後児童健全育成事業)利用料等減額決定通知書」を送付いたしますので、同通知でご確認ください。
 また、減額決定者であっても4月中に11日以上の利用が確認された場合は、通常月額利用料の請求となります。
 なお、減額利用料の充当・還付は8月に予定しております、学童利用料の本算定決定をもって行いますので、9月分利用料への充当を予定しておりますので、ご了承ください。

 「和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」(11KB; MS-Wordファイル)

2 延長保育利用について
 延長利用料(月単位申請)については、4月中に利用がある場合は、月額利用料を請求いたします。
 4月中の利用希望日数が5日未満となる場合は、「和光市学童クラブ延長保育中止届」(11KB; MS-Wordファイル)をご提出ください。
 ※中止後に延長保育ををご利用される場合は、日単位でのご利用となります。

 「延長保育中止届」(11KB; MS-Wordファイル)
 「延長保育申込書」(12KB; MS-Wordファイル)

【提出期限】
 令和2年5月29日(金曜日)

【提出先】
 市保育施設課(窓口のほか郵送、ファックス、メール添付)又は所属学童クラブ(持参のみ)



4月8日以降の新型コロナウイルス等による感染症予防の対応について      (令和2年4月6日更新)

 市内小学校については、新型コロナウイルス等による感染症予防の対応として次のとおりとしています。

4月8日(水曜日)より4月19日(日曜日)まで臨時休校
4月20日(月曜日)より4月24日(金曜日)は短縮日課(給食なし)
4月27日(月曜日)から通常日課

臨時休校の期間は自宅待機とし、不要不急の外出はお控えください。


 これを受け、学童クラブでは春休み入所期間の延長を受け付けます。春休み入所者で入所期間変更を希望される場合は、市保育施設課又は入所学童へ下記様式をご提出ください。

【春休み入所期間】
 令和2年4月24日(金曜日)まで
 ※今後、政府の緊急事態宣言の発令状況や近隣都県等での感染拡大状況によっては、変更する予定です。
※通年入所児童は手続きの必要はございません。

 春休み期間入所者のみ
 入所期間変更届(14KB; Wordファイル)
 提出先(保育施設課メールアドレス) : d0200(アットマーク)city.wako.lg.jp

4月8日(水曜日)以降については次のとおり受入れを行います。
(受け入れは、学童クラブ在籍児童及び春休み短期入所児童のみとなります。)

【4月8日(水曜日)】
登校日・入学式後から受け入れます。
【4月9日(木曜日)から17日(金曜日)】
8時から開所し受け入れます。
【4月20日(月曜日)から24日(金曜日)】
学校での短縮日課終了後から受け入れます。

レベル: 情報 ※4月13日(月曜日)から24日(金曜日)の学童クラブ利用の際お弁当を持参しての利用となります。

和光市内における新型コロナウイルス感染症の発生について(令和2年3月27日更新)

 日頃より、当市の子ども・子育て支援行政にご理解ご協力をいただき、ありがとうございます。また、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る施設での対応にご協力をいただき感謝申し上げます。

 この度、市内において新型コロナウイルス感染症の感染報告がありました。

 保護者の皆様におかれましては、お子様の健康状況に十分御留意いただき、体調不良時には適切に医療機関を受診してください。もし、新型コロナウイルス感染症への感染が認められた場合や濃厚接触者の可能性がある場合は、登所を自粛するとともに、その旨を必ず当該施設に報告するようにお願いいたします。 

 今後、感染が確認された場合は、保健所の指導の下、登所自粛のお願いや、やむを得ず当該施設を休所する場合がありますことを予めご承知おきいただけますようお願いいたします。

 保護者の皆様におかれましては、大変ご不安なことと存じます。市としましても、保健所等と緊密に連携をとり、適切に情報提供を行うなど、お子様や保護者の皆様が健康でいられますよう努めてまいりますので、
ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

【参考】
新型コロナウイルスの情報についてはこちらをご覧ください。
新型コロナウイルスに関する情報(市まとめ)

学童クラブ通所自粛申告書の受付終了について      (令和2年3月16日更新)

 市ホームページ、市Twitter、運営事業者による一斉メール及び電話連絡等で周知を行いました和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書の受付は、3月13日をもって終了いたしました。
 近日中に「和光市学童クラブ(放課後児童健全育成事業)利用料等減額決定通知書」を送付しますので、お手元に届き次第ご確認くださいますよう、お願いいたします。
 期日の短い中、ご協力いただきありがとうございました。
※期日後の受付は出来ませんので、ご了承ください。

学童クラブ利用自粛者への日割り対応について      (令和2年3月10日更新)

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止策及びこれに伴う3月3日からの市内小学校の休校を受け、3月より多くの方に学童クラブ利用自粛のご協力をいただいていることから、次のとおり3月分(3月1日から31日)利用料について日割り対応することといたしました。
 つきましては、下記に該当される方は至急手続きをしてくださいますようお願いいたします。
 口座振替の日程上、提出期限が短く大変申し訳ございませんが、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

1 断続的に日数を減らして利用する場合
 3月中の利用日数が10日以内となる場合については、利用料を日割りして請求いたします。
 3月13日(金曜日)までに「和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」(11KB; MS-Wordファイル)をご提出ください。
 利用予定日数に応じた利用料を請求いたします。
 申請受理者には「和光市学童クラブ(放課後児童健全育成事業)利用料等減額決定通知書」を送付いたしますので、同通知でご確認ください。
 なお、減額決定者であっても3月中に11日以上の利用が確認された場合は、通常月額利用料の請求となります。

 「和光市学童クラブ通所自粛申告書兼利用料等減額申請書」(11KB; MS-Wordファイル)

2 延長保育利用について
 延長利用料(月単位申請)については、3月中に利用がある場合は、月額利用料を請求いたします。
 3月中の利用希望日数が5日未満となる場合は、「和光市学童クラブ延長保育中止届」(11KB; MS-Wordファイル)をご提出ください。
 ※中止後に延長保育ををご利用される場合は、日単位でのご利用となります。

 「延長保育中止届」(11KB; MS-Wordファイル)
 「延長保育申込書」(12KB; MS-Wordファイル)

【提出期限】
 令和2年3月13日(金曜日)

【提出先】
 市保育施設課(窓口のほか郵送、ファックス、メール添付)又は所属学童クラブ(持参のみ)



3月2日以降の新型コロナウイルス等による感染症予防の対応について      (令和2年3月4日更新)

 市内小学校については、新型コロナウイルス等による感染症予防の対応として次のとおりとしています。

3月2日(月曜日) 通常登校
3月3日(火曜日)より3月26日(木曜日)まで臨時休校

臨時休校の期間は自宅待機とし、不要不急の外出はお控えください。
なお、小学校低学年や、自宅で一人で過ごすことができない場合(保護者等の就労等)において、通常の
学校における在校時間の範囲内で学校施設にて受け入れるのは原則3年生までとされています。
4年生以降で希望があれば、直接学校へお問い合わせください。


市内の学童クラブでは、児童の安全を第一に考え、学童クラブ内における感染症の発生・拡大を防ぐことを目的とした措置を行っています。
何卒ご理解とご協力をお願いします。

学童クラブは、通常どおり在校時間の終了後(通常の放課後時間)の受け入れを行います。春休み入所期間
(3月21日(土曜日)以降)については次のとおり受入れを行います。
(受け入れは、学童クラブ在籍児童及び春休み短期入所児童のみとなります。)

【3月21日(土曜日)】
通常どおり8時から受け入れます。
【3月24日(火曜日)・26日(木曜日)】
8時から受け入れます。
【3月23日(月曜日)・25日(水曜日))】
臨時休校期間中における学校での受け入れを対象日(23日・25日)に利用する児童のみ、学校での受け入れ時間終了後に学童クラブで受け入れます。
※ご自宅から学童クラブへ直接通所することはできません。 集団感染のリスクを防ぐ趣旨をご理解ください。
※臨時休校における受け入れ申し込みは随時受付けていることを確認していますので、直接学校へお申込みください。

お問い合わせ

担当名:保育施設課

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所1階 FAX:048-464-1926

メールアドレス:   

事業管理担当 電話番号:048-424-9141

施設整備担当 電話番号:048-424-9131