twitter 携帯サイト English 中文 にほんご 自動翻訳 Translate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ

検索の仕方
  • 文字サイズを変更することができます
  • 拡大
  • 縮小
  • 色を変更することができます
  • 標準
  • 1
  • 2
  • 3
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 健康と福祉 > こども福祉 > 学童クラブ > 学童クラブ保育料の改定について

公設学童クラブ保育料の改定について

 保育料(延長保育料を含む)の額等を改正することを盛り込んだ、和光市保育クラブ設置及び管理条例の一部改正案が
 3月定例会において議決されたことを受け、平成30年9月から次のとおり変更いたします。

改定の背景

 和光市の学童クラブは、現在、19時まで開所していますが、この運営のための人件費やおやつ代(補食代) 
学童クラブ登録児童に向けた各種催しの費用(運営費)を、国、県及び市の公費による負担と利用者から徴収
する利用料により賄っています。支援員の配置については、児童にとって安全な環境を提供しつつ、支援員の
研修参加や休暇取得のしやすさ等にも配慮するため、国の配置基準よりも手厚い人員を確保し、質が確保
されるよう努めております。
 これら状況を踏まえ、今後も安定した質の確保と事業の運営・充実を図っていくために、学童クラブの利用料
負担額についても、保育園保育料と同様に、事業運営の財政構造に関する検討を行い、見直しを行いました。
 具体的には、保育施設の利用者負担額(保育園保育料)については、平成27年度の子ども・子育て支援計画
策定当初から、利用者負担軽減分として市が独自に支出する額が事業費全体に占める割合を10%程度とした
上で設定していることから、市の財源投入の公平性の観点を踏まえ、学童クラブについても運営費全体に占める
市の独自負担の割合を、保育園保育料設定の考え方と同様に10%と設定し、保育料を改定しています。

通常保育料の改定について

 改定後保育料

   公設学童クラブの継続的かつ安定的な事業運営のための市独自負担の投入割合を実現する観点から、
   下表のとおり通常保育料を改定します。
 
   ※( )同一世帯における、2人目以降の金額となります。
   ※保育料算定の基礎となる所得税額には、住宅借入金等特別控除額などの税額控除は適応しません。
   ※各税額は、世帯員の税額を合算したものです。市民税の内訳には所得割と均等割があります。

階層区分  内容

月額保育料
改定後金額【増額】
(同一世帯2人目以降)

第1階層 生活保護法による被保護世帯
前年度の市民税が非課税世帯

 0円【変更なし】

第2階層

前年分の所得税が非課税世帯で、前年度の市民税所得割額が5,000円未満である世帯
又は、所得税がなく均等割額のみの世帯 

 1,920円【+120円】
(1,500円【+100円】

第3階層 前年分の所得税が非課税世帯で、前年度の市民税の所得割額が5,000円以上である世帯

 3,840円【+240円】
(2,990円【+190円】)

 

第4階層

前年分の所得税課税額が、90,000円未満である世帯

 5,760円【+360円】
(4,590円【+290円】

第5階層 前年分の所得税課税額が、90,000円以上、150,000円未満である世帯

 7,680円【+480円】
(6,080円【+380円】

第6階層 

前年分の所得税課税額が、150,000円以上である世帯

 9,700円【+600円】
(7,680円【+480円】


   

 補食(おやつ)代について

   補食(おやつ)は、小学生の時期において必要な栄養を補完するものであり、
   継続して且つ等しく提供される必要があります。
   そこで、「補食代」として他の費用とは明確に区分することで、その質の向上を図っていきます。   

月額補食代

一律 2,000円
※第1階層の方については、申請に基づき助成を実施いたします。
※アレルギー等により補食の提供が難しい場合は、申請に基づき免除といたします。

★申請方法については、改めて掲載いたします。 

延長保育料の日額設定について

 学童クラブ延長保育料に日額を設定いたします。
 ただし、1か月において5日以上延長保育を利用した場合は、月額1,300円となります。 

ひと月1日利用当たり(日額)

 300円

ひと月5日以上利用の場合

 1,300
(300円×5日=1,500円>1,300円)

参考条例

 ・和光市学童クラブ設置及び管理条例(80KB; PDFファイル) 

adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
バナーをクリックすると新規ウィンドウが開きます。

お問い合わせ

担当名:保育施設課

住所:〒351-0192 和光市広沢1-5 市役所1階 FAX:048-464-1926

メールアドレス:   

事業管理担当 電話番号:048-424-9141

施設整備担当 電話番号:048-424-9131