twitter 携帯サイト 自動翻訳 Transklate
  • 分野から探す
  • 部署から探す
  • 地図から探す
  • サイトマップ
  • ホーム
  • 和光の魅力
  • くらしと環境
  • 健康と福祉
  • 教育と学習
  • 都市基盤
  • 市政を身近に
  • あれこれ検索
ホームページ > 健康と福祉 > こども福祉 > 新型コロナウイルス関連給付金(子育て世帯向け) > 【令和4年度】低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

【令和4年度】低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金を支給します。

 

子育て世帯生活支援特別給付金の概要については厚生労働省のホームページをご覧ください。

○厚生労働省ホームページ「子育て世帯生活支援特別給付金」

 

子育て世帯生活支援特別給付金コールセンター(厚生労働省)

0120-400-903(受付時間 平日9:00~18:00) 

支給対象者

 以下の1~3のいずれかに該当する方

  1. 令和4年4月分の児童扶養手当受給者
  2. 公的年金等を受給しているため、令和4年4月分の児童扶養手当の支給対象とならない方
    (収入が児童扶養手当の支給制限限度額を下回る場合のみ)
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて会計が急変するなど、収入が児童扶養手当受給者と同じ水準になっている方

支給制限限度額
 扶養親族等の人数

収入基準額(本人)

 収入基準額(扶養義務者)

 0人

3,114,000

3,725,000 
 1人 3,650,000

4,200,000

 2人 4,125,000 4,675,000 
 3人 4,600,000 5,150,000 
 4人 5,075,000 5,625,000 

 

申請方法

支給対象者1,の方

 申請は不要です。対象の方にお知らせを送付し支給します。

※給付金の支給を希望しない場合は受給拒否の届出書(39KB; PDFファイル)を提出してください

 

支給対象者2の方


 申請は令和4年7月1日より受付開始します。必要書類を用意してネウボラ課手当医療担当に提出してください。

 

  必要書類  参考 
子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)申請書(請求書)(公的年金給付等受給者用)(200KB; PDFファイル) 記載例(121KB; PDFファイル)
簡易な収入額の申立書(申請者本人用)(公的年金給付等受給者用)(349KB; PDFファイル)  金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人を確認できるもの
 3  令和2年中の収入(所得)の分かる書類の写し  給与明細、源泉徴収票、年金振込通知書、年金額改定通知書等
 4  通帳やキャッシュカードの写し  金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人を確認できるもの 
 5  戸籍謄本  児童扶養手当、ひとり親家庭等医療費受給者の場合は不要 
 6  本人確認書類の写し   運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等
 7 簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)(公的年金受給者用)(347KB; PDFファイル) (配偶者、扶養義務者がいる場合のみ必要です。 )

配偶者、扶養義務者の令和2年中の収入(所得)の分かる書類の写し 

 給与明細、源泉徴収票、年金振込通知書、年金額改定通知書等 

(配偶者、扶養義務者がいる場合のみ必要です。 )

 ※扶養義務者とは、同居の父母、祖父母、子、兄弟姉妹等の直系血族を言います。

 ※収入での判定で基準額を上回ってしまった場合も、所得での判定で基準額未満であれば申請可能です。所得での判定を希望する場合は、 

  「簡易な所得額の申立書(公的年金等受給者用)(203KB; PDFファイル)」 をご提出ください。

 

支給対象3の方 

 

必要書類を用意してネウボラ課手当医療担当に提出してください。

   必要書類 参考
子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)申請書(請求書)(家計急変者用)(201KB; PDFファイル) 記載例(120KB; PDFファイル)
 2 簡易な収入見込額の申立書(申請者本人用)(家計急変者用)(390KB; PDFファイル)  金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人を確認できるもの  
 3  令和2年2月以降(離婚日が令和2年2月よりも後の場合は離婚日以降)の任意の1か月の収入(所得)のわかる書類の写し   直近の給与明細、年金振込通知書等
 4  通帳やキャッシュカードの写し   
 5  戸籍謄本   児童扶養手当、ひとり親家庭等医療費受給者の場合は不要
 6 本人確認書類の写し
運転免許証、健康保険証、マインバーカード等 
 7 簡易な収入額の申立書(扶養義務者等用)(家計急変者用)(190KB; PDFファイル)
(配偶者、扶養義務者がいる場合のみ必要です。 )
 8  配偶者、扶養義務者の収入(所得)の分かる書類の写し  申請者と同じ月の給与明細、年金振込通知書等

(配偶者、扶養義務者がいる場合のみ必要です。 )

 

 ※扶養義務者とは、同居の父母、祖父母、子、兄弟姉妹等の直系血族を言います。

 ※収入での判定で基準額を上回ってしまった場合も、所得での判定で基準額未満であれば申請可能です。所得での判定を希望する場合は、 

  「簡易な所得額の申立書(家計急変者用)(176KB; PDFファイル)」 をご提出ください。 

申請時期

支給対象者1.の方

 申請は不要です。

 

支給対象者2.3.の方

 令和4年7月1日(金曜日)から令和5年2月28日(火曜日)

    支給日

    支給対象者1,の方

          令和4年6月29日に支給しました。

          (上記の支給日以降に令和4年4月分の児童扶養手当の支給が決定した方へは、順次支給します。)

       

      支給対象者2.3.の方

          申請日の翌月に支給予定

       

       

      給付金を装った詐欺にご注意ください!
      和光市から問い合わせを行うことはありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることはありません。